【SONY】日々是α7II 其の四


SONY (ソニー) α7II + Leica (ライカ) ズマール L50mm F2
絞り:F4.5 / シャッタースピード:1/2500秒 / ISO:200

皆様こんにちは。
α7IIと楽しく過ごす日々をちょこっと切り取ってお伝えしております。

気がついたら其の参から半年も間が…
前回の宣言どおり、夏の間は暑さに負けて撮影はお休みしておりました。

そんなこんなで過ぎ去った日々ですが、穏やかな秋の日にレンズを購入しました!
Leica ズマール L50mm F2です!!


実は初めて自分でライカを買いました!!!
α7IIを買った時以来の興奮です!

しかし、そのα7IIに装着するにあたり問題が……。

今回購入したレンズはLeica Lマウントレンズ。
しかしこの時、私はMマウントレンズのアダプターしか持っていませんでした。

LマウントとEマウントを繋ぐアダプターを購入すべきか、
LマウントとMマウントを繋ぐアダプターを購入すべきか悩みました。

悩んだ結果、LマウントとMマウントを繋ぐアダプター、俗に言う「M/Lリング」を購入しました!
さらにVoigtlander VM E-mount クローズフォーカスアダプターも一緒に購入!
もともと別メーカーのアダプターを使用していたのですが、お客様やスタッフに
「ぜひ使った方が良い!!」と猛プッシュをされましたので追加購入をした次第です。
ご存知の方も多いとは思いますが、このアダプターを使用すると最短撮影距離が短くなります。
もう一歩、被写体に近づきたい時やテーブルフォトを撮影するのにとても役立ちます!

こちらが実際にカメラにアダプターを介してレンズを付けた状態です!
M/Lリングは非常に薄いので、アダプターの2個付けをしてもスマートな見た目を維持できました。
SONY (ソニー) α7IIボディ + Voigtlander (フォクトレンダー) マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付 (VM-E クローズフォーカスアダプター) + M/L変換リング + Leica (ライカ) ズマール L50mm F2
M/Lリングにはレンズに応じて種類がありますが、Leicaボディにつけるのでなければ
どれを選んでも問題ありません。
ただ、将来Leicaを手にする可能性はありますから、やはりレンズの焦点距離に合わせたM/Lリングを
購入されることをお勧めいたします!
M/L変換リング

今回は購入後、初めての撮影でしたのでモノクロで撮影。
クリエイティブスタイルを「白黒」に設定して、コントラストとシャープネスをマイナス側に振りきっています。
柔らかい白黒が好きなのでこの設定ですが、本当はレンズに合わせたりその日の状況に合わせたいところです。
まだまだ修行が足りません。
私は新しいレンズを買うと最初はモノクロで撮影することが多いです。
なんとなく、光の写り方を知りたいと思っています。

それでは、撮影した写真をご覧ください。

SONY (ソニー) α7II + Leica (ライカ) ズマール L50mm F2
絞り:F2 / シャッタースピード:1/8000秒 / ISO:200
ファーストショットはふと見上げた空。
何気なく撮った一枚ですが、とても柔らかい印象に写りました。
でも、雲の濃淡がしっかり写っていて嬉しくなります。

SONY (ソニー) α7II + Leica (ライカ) ズマール L50mm F2
絞り:F2 / シャッタースピード:1/8000秒 / ISO:200
同じ日の別方向の空。
秋の空は変わりやすいと言いますが、こちらはなんだか夏のような空ですね。
柔らかさが無い訳ではありませんが、なんだか上の写真と同じレンズとは思えないような…

SONY (ソニー) α7II + Leica (ライカ) ズマール L50mm F2
絞り:F2 / シャッタースピード:1/1600秒 / ISO:200
F2でもこんなにボケます。ちょっと驚きました。
花の中心部分も花びらもゆったりと滑らかにボケていく感じが好きです。
先ほどのVoigtlander VM E-mount クローズフォーカスアダプターを使用して、
目いっぱいまで近づいて撮影しています。

SONY (ソニー) α7II + Leica (ライカ) ズマール L50mm F2
絞り:F2 / シャッタースピード:1/8000秒 / ISO:200
同じ花を立ち位置を変えて撮影。
ずいぶんと印象が変わりました。

SONY (ソニー) α7II + Leica (ライカ) ズマール L50mm F2
絞り:F2 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:200
どの写真も被写体の質感がよく出ているように思います。
特にこの写真や1枚目の車の写真がわかりやすいでしょうか。
ただふんわり柔らかい写りをするだけのレンズだと思っていましたが、
しっかりと表現してくれるのだと、いい意味で裏切られた感じです。

SONY (ソニー) α7II + Leica (ライカ) ズマール L50mm F2
絞り:F2 / シャッタースピード:1/1250秒 / ISO:200
光の入り方だと思いますが、上半分がとてもふんわりした印象です。
水平がとれていないので少し不安定ですが、お許しを。

なにはともあれ、「もっと撮影をしたい!!」と思わせてくれるレンズに出会ってしまいました。
これだから、写真はやめられません。

今度はカラーで撮りに行こう♪
では、また次回。

マップカメラの中古商品の保証は業界でも類を見ない最長1年保証!!
↓詳しくは下記バナーをクリック♪↓

レビューを書いてポイントGetのチャンス!!
「コミュレビ大賞」開催中です!!
皆様が使ったことのある機材についてぜひ教えてください!
↓詳しくは下記バナーをクリック!↓
あなたの熱い思いを是非お寄せください!

〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:SONY | 掲載日時:16年01月17日 13時13分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP