【SONY】水槽の生きものがかわいい!【Tokina】

SONY α7III×Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO

少し前になりますが、「SONY α7III」と「Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO」を組み合わせて、水族館へ撮影に行ってきました。
水族館といってもペットショップくらいの広さで、いつ行っても空いています。
じっくり見学できて良いと、私はこの穴場を大変気に入っており、たまに訪れるのです。

SONY α7III×Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO

こちらはキイロハギ。
口がひょっとこのように突き出ています。

SONY α7III×Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO

カクレクマノミがイソギンチャクに隠れています。

SONY α7III×Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO

こちらはムラサキハナギンチャクでしょうか。
トロール人形の髪の毛のよう。
ちなみに、イソギンチャクは歩くそうですよ。

SONY α7III×Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO

トランスルーセントグラスキャットフィッシュ。
以前、私の家の水槽にもいました。
透明なボディが魅力的でしたが、あまり愛嬌はありませんでした。

SONY α7III×Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO

オトヒメエビ。
ウツボなどのお掃除をしてくれるエビです。
別名をボクサーシュリンプといい、すぐ他のエビとボクシングといいますか喧嘩してしまうそうです。

SONY α7III×Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO

シロホシアカモエビ
おしゃれでかわいいのでお気に入りです。

SONY α7III×Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO

コンゴウフグ。
黄色のボディにツノが特徴です。

SONY α7III×Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO

この写真ちょっと気に入っています。
まるでカニが魚を捕食しているように見えるかもしれませんが、違うのです。
実は、じっとしている魚の横を、カニが「ちょっと通りますよ」と歩いているシーンです。
同じ水槽にいる仲間ですから、食べてしまうことはないようです。

いかがでしたでしょうか。
毛が生えている生きものが好きな私ですが、たまには水辺の生きものもいいものです。
「SONY α7III」と「SONY Tokina FiRIN 100mm F2.8 FE MACRO」は水族館でとても活躍します!

レッサーパンダ、コアラ、コツメカワウソ、ニホンリス、水槽の生きもの、と続けてきたこの特集企画。
次回はなにを特集しましょうか。
生きもの好きのみなさま、お楽しみに!

↓今回使用した機材はコチラ!↓

〓〓商品ピックアップ〓〓 〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:SONY | 掲載日時:20年04月01日 17時48分 ]
1+

NEW POST

MORE
PAGE TOP