StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【SONY】総重量629g!α7Cに合わせたいオススメレンズ!~Part.7~

【SONY】総重量629g!α7Cに合わせたいオススメレンズ!~Part.7~

もっと自由なフルサイズへ。

本体重量はバッテリーとメモリー込みで509g!
ボディ内に手ブレ補正を搭載しているフルサイズカメラの中では最小・最軽量であるSONYのα7C

そんな小型・軽量のα7CにピッタリなレンズをSONYスタッフがご紹介いたします。
気軽に持ち出せる!軽くて使いやすい!をテーマにレンズを選びましたのでカメラデビューやレンズ選びの参考にしていただければと思います!


今回ご紹介するのはコチラ「α7C × Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA」
二つ合わせての重量はなんと629g!普段は持ってみた感じやサイズ感が分かる写真にしているのですが、クリスマス直前なので今回はこんな感じの外観写真にしてみました。

Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA / 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:3200

SONY純正の中では圧倒的な軽さでありながら、初代α7と同時期の2013年の発売から今日まで高い人気を誇るいわゆるロングセラーの小型単焦点レンズです。
重量は単体で見ても約120g。抜群の軽快さとZeissの名を冠するだけあり素晴らしい描写をしてくれています。人気があるのも頷ける一本です。

まずは近場のネオンサインを被写体に一枚。
光源やハイライト部のコントラスト差の大きい箇所には僅かに色収差が見受けられるものの、非常に安定感のある写りをしてくれます。まもなく発売から10年を迎えるレンズとは思えない安定感です。

Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA / 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/13秒 / ISO:500

Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA / 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:1250

ハイライト部が飛ばないように露出を調整し撮影を行った二枚の写真です。
撮影中はハイライト重視で露出を取るとシャドウ部が潰れてしまうなと思いつつ撮影をしていたのですが、帰ってデータを確認してみると、思ったより粘っていることに驚きました。
今回の作例はJPEGの撮って出しでもこれだけシャドウ部が粘れているので、RAWであれば現像等でそれなりに持ち上げられると思います。

Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA / 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:250

Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA / 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:1600

12月になり街はクリスマスムード一色のような状態で、いろんなところにイルミネーションが展示されていました。

Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA / 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/50秒 / ISO:100

Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA / 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/50秒 / ISO:320

様々な色と光るイルミネーションに魅せられ、夜のスナップ撮影のつもりが結果的にイルミネーションの撮影となっていました。
発色も申し分なく、見たままの色を撮って出しでありながらしっかりと再現出来ているのがZeissの名を使わせてもらえるレンズなだけあるなと改めて感心しました。

Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA / 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/50秒 / ISO:100

いかがでしょうか。
フルサイズEマウントが始まったのが2013年。その頃からある定番中の定番の小型・軽量レンズ。
是非一度手に取って使ってみてください。ロングセラーな理由が分かると思います。
SONYにはこれ以外にも小型・軽量レンズを多数展開しております。引き続きオススメのレンズを紹介していきますのでお楽しみに!

[ Category:SONY | 掲載日時:22年12月16日 12時11分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

先取/下取15%UP 新品アウトレット

RECOMMEND

PAGE TOP