StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【SONY】銀色のズームレンズ。

【SONY】銀色のズームレンズ。

本日ご紹介するMapTimesで使用した 撮影機材は、SONY  E 18-55mm F3.5-5.6 OSS SEL1855とα7II です。

いま一番使っている組み合わせ。

「おやおや、これは。」

そうです。ボディはフルサイズセンサーであり、レンズはAPS-Cフォーマット専用のズームレンズ。

銀色のズームレンズをボディにつけて撮ってみたい、と思い購入しました。

意図的にフルサイズで撮ってみると

イメージサークルが足らず周辺は落ち込みます。

ただし条件によっては違和感なく使える、かも。

人物撮影をしたらば、昔の肖像画のようで面白いかもしれません。

 

 

普段はお散歩用、ちょっとした記録撮影用に使っています。

せっかくのフルサイズ機なのに、APS-Cサイズ分しかセンサーを使わないなんて勿体ない。と、思われるかもしれません。

とにかく小さくて、軽く、ルックスが格好良い。

ちょっとした近接撮影も出来ますし

写りの良さもあり、気が付けば一番使う頻度の高いレンズです。

中古品としてしか手に入りませんが、一度お試しいただきたい一本です。

[ Category:SONY | 掲載日時:20年05月30日 11時00分 ]
7+

RECOMMEND

PAGE TOP