StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【SONY】高画素機デビューに最適なカメラα7RIII

【SONY】高画素機デビューに最適なカメラα7RIII

今回紹介させていただくのはSONY α7RIII ボディ ILCE-7RM3です。
合わせて使用したレンズはSONY FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM
α7RIIIは2017年11月25日に発売され、高画素機にあたり所謂上位機種と呼ばれるモデルとなります。
作例をご覧いただきながら改めて本機種について少し触れていこうかと思います。


本機種は後継機種に比べて画素数が抑えられているのでデータの容量が抑えられる点がメリットになると感じました。
トリミング、画像を引き伸ばして使用する機会が無い方には丁度いいのではないでしょうか。


とはいえ、約4240万画素あるのとローパスフィルターレス仕様なので高画素機ならではの精細さを味わうことが出来ます。よく映るとはこういう事かと。実際に使用してみるとより体感できます。


また、リアルタイム瞳AFを搭載しその機能は一部の動物にも対応しているためペットや野生動物の瞳も高速・高精度に検出し、追随可能となっています。ポートレートの撮影でも役に立ちました。
※ 動画撮影中は、瞳AFは使用できません。


今中古の価格帯では20万円を切っており以前より手軽に高画素機でカメラを始められます。APS-Cクロップをしても画質劣化が少なくもう少し遠くを撮影したい際にも助けになります。(約1800万画素ほどありますので十分であると言えます。)
高画素機デビューに相応しいカメラでありこの先も活躍してくれること間違いありません。

「新品はインターネットからのお買い物で安心安全の2年保証付き!」

中古はこちらからどうぞ。

[ Category:SONY | 掲載日時:24年06月28日 18時15分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古全品ポイント5倍 創業祭フォトコンテスト

RECOMMEND

PAGE TOP