StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【SONY】α7Ⅲで撮る簡単お菓子作り

秋といえば読書の秋やスポーツの秋、芸術の秋などが思い浮かびますが、食欲の秋もその中のひとつです。
1日3食というのが一般的なリズムとなっていますが、どうしたって小腹は空くものです。
エネルギー不足では何事にも集中できませんしチカラも出ません。
そんな時のエネルギー補給としてひと口サイズのお菓子を作っておくと便利ですし、幸福感も得られます。

作成の過程をテンポの良い動画にまとめてみました。是非ご覧ください。

私が最近作っているのは、SNSで紹介されていたプロテインとオートミールを使ったお菓子です。タンパク質やビタミン、食物繊維など豊富な栄養素が含まれるだけでなく、食べ応えがあり何よりカロリー控えめで罪悪感が少ないというのが嬉しいポイントです。
もちろん食べ過ぎはカロリー過多になりますので注意が必要です。

初めにミックスナッツを砕きます。
砕き方は試行錯誤した結果この方法が散らからず時間もかからないという結論に至りました。

続いてフライパンでオートミールと砕いたミックスナッツを煎ります。
香ばしい香りが漂い、まるで紅葉を思わせるように色づき始めます。

プロテインを溶きます。味はお気に入りのチョコレート味。
水の分量が多いとお菓子を形作る際にまとまらなくなってしまうので、水は少なめに、粘り気の残るくらいが好ましいです。

溶いたプロテインに煎ったオートミールとミックスナッツを入れてよく混ぜます。

はちみつを多少入れた方が最終的な纏まりが良くなる気がしています。
実際にはさほど影響はないのかも知れません。

よく混ぜたらひと口サイズに丸めていきます。
粘り気があるので綺麗に丸く、とはいきませんが少量のオリーブオイルを手やお皿に塗っておくと比較的作業はしやすくなります。

最後に冷蔵庫で冷やします。お皿に貼り付いて固まらないように2〜3時間したら様子を見ます。
その作業は1度ひっくり返す程度で良いのですが、意外と手間のかかる工程です。

4〜5時間も冷やせばすっかり固形になって触ってもベタつきがなく、食べやすくなります。
見た目はお世辞にも丸くて綺麗とは言えませんがご容赦ください。
このお皿には作った量の半分も乗り切りませんでしたので残りは別のお皿で。

一度にたくさん作れるのは嬉しいですが、プロテインパウダーは溶いてからの長期保存には適さないと言われています。
固形になっているとはいえ、お腹を壊してしまっては本末転倒。作る量と食べる期間を考慮して作ることをお勧めします。

十分にエネルギー補給をして体調管理していこうと思います。
それでは本日も素敵なカメラライフをお送りください。

 

▼使用した機材はこちら▼





▼関連機材はこちら▼


.

[ Category:SONY | 掲載日時:22年10月14日 11時11分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古決算セール3 交換18%UP

RECOMMEND

PAGE TOP