StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【SONY】Plus「α」Vol.12-TAMRON 70-180mm F2.8 DiIII VXD-

【SONY】Plus「α」Vol.12-TAMRON 70-180mm F2.8 DiIII VXD-

SONYのミラーレス一眼の「α」シリーズ。

初めての方でも使いやすく、カメラの操作に慣れたハイアマチュアの方でも満足行く優れた操作性、そしてスタンダードモデルの位置づけでありながら妥協なき画質・優秀なボディ内手振れ補正を搭載した「α7Ⅲ」

発売当初から今日まで人気のα7Ⅲ。このカメラをきっかけにフルサイズデビュー・カメラデビューされた方も少なくないと思います。

本記事ではその人気のα7Ⅲにぜひ合わせて手に入れて欲しい、使って欲しいもう一本、+αをご紹介したいと思います。

もうすぐ最大9連休のGW!行楽地へ遊びに行かれるユーザーも多いのではないでしょうか。そのときそこで行われるショーやパフォーマンスを見る機会があるかと思います。迫力ある演技を撮影したいが、出来るだけ身軽に楽しみたい…でもフルサイズで画質も妥協したくない!

そんなあなたにオススメするレンズは「TAMRON 70-180mm F2.8 DiIII VXD / Model A056SF (ソニーE用/フルサイズ対応)」。SONYフルサイズEマウント・サードパーティー製の中では唯一F2.8通しの望遠レンズとなります。純正よりもコストパフォーマンスが優れており、望遠レンズでF2.8を重視するユーザーへオススメなレンズとなります。

本レンズは速い動きをする被写体にもしっかりAFの対応ができます。

上記の写真はイルカが飛ぶ瞬間の撮影に成功しました。水の中から突然現れるのでピント合わせに不安を感じておりましたが、α7Ⅲとの組み合わせということもあり、問題なく撮影ができました。細かい水しぶきまでよく分かります。

手軽に持ち運べる望遠レンズの多くはF値が変動式となり、F5.6等といった開放F値となることもあるかと思います。そうなってしまうとISO感度を上げなければならず、ノイズが乗りやすくなってしまいます。

本レンズは180mm側で撮影しても開放F値はF2.8!ですので、室内での撮影もISO感度を上げずに楽しむことが出来ます。

上記の写真らも室内での撮影。薄暗い照明しかなく難しい環境下でしたが、開放F2.8での撮影により綺麗に撮影することができました。

合わせてα7Ⅲのノイズ耐性が優秀だからこそ撮影できた写真かと思います。

ちなみに愛らしい姿をしているこちらの動物は、ベルーガというイルカの仲間です。

表情がとても豊かで、パフォーマンス中に沢山の可愛らしい表情に出会うことができました。

今回掲載している写真は全て撮って出しの写真で、トリミング等も一切しておりません。

このようなアブクを出してる姿や愛らしい表情などを大きく写す事ができました。

それらを頭の中だけの記憶として残すのではなく、こうして写真に残せることは長くこの日の思い出を楽しむことが出来ます。

写真を見るとそのときの感情を思い出せ、楽しい気持ちが蘇ってきます。観て楽しむだけでなく、撮影も楽しむことが出来ました。

勿論野外の撮影でも活躍してくれました。

この日は生憎の雨だったこともありますので、(屋根の下から撮影しました。)晴天時より薄暗い環境でした。ですので野外でもF2.8が役立ち、ISO感度を大きく上げなくともシャッタースピードを稼ぐことができました。

パフォーマーの方々と動物とのコミュニケーションが印象的で、両者生き生きとした姿に感銘しました。

そういった肉眼では見えづらい部分も写真に残すことが出来ました。

今回ボディ約650g、レンズ約810gとフルサイズで望遠レンズをつけてるとは思えない程の軽量な組み合わせでした。軽量である事は旅行時である今回の撮影では有り難かったです。これ以上重たい望遠レンズだと持ち歩くのに疲れてしまい、旅行を楽しむためには現実的な重さでなくなってしまうと筆者は感じます。この重さであれば、標準レンズと2本持ちも叶います。

皆様もぜひ、ゴールデンウィークなどで行楽地へのお出かけにこちらのレンズを持ち出してみてはいかがでしょうか。最後までご覧いただきありがとうございました。

▼新品はネットから購入いただくと2年保証がつきお得なります!▼

▼中古も安心の1年保証付き!▼

[ Category:SONY TAMRON | 掲載日時:23年04月26日 17時01分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

先取/下取15%UP 新品アウトレット

RECOMMEND

PAGE TOP