【SONY】RX1Rはすごい!

DSC-RX1のローパスフィルターレスモデルとして発売されたDSC-RX1R
解像力の良さは勿論のこと、ローパスフィルターレスで心配されるモアレや偽色について検証してみました。

ローパスフィルターとは…規則的な細かな模様を撮影した画像に、
実際には存在しない模様(モアレ)や偽色が現われることがあります。
それらを低減するために撮像素子の前面にローパスフィルターを取り付けています。
ただし、画像として記録する際にあらかじめモアレが発生しない程度に細かい部分をぼかしているので、
ローパスフィルターを取りつけることによって本来の解像力が低減してしまいます。

モアレや偽色の出やすい場所、例を上げると規則的な模様が連なるビルや、
衣類などの繊維に表れることが多いのですが、モアレがどの程度確認出来るか何枚か撮影してみました。

が、しかしモアレらしきものは確認が出来ませんでした…。

RX1R

RX1R

こんなものも撮ってみました。

RX1R

いかがでしょうか?

次回は、RX1とRX1R
を同じ被写体で比較してみたいと思います。

SONY RX1R
の商品詳細・インターネットでのお買い物はコチラ

[ Category:SONY | 掲載日時:13年08月02日 15時49分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP