【SONY愛】 1インチセンサーが僕を魅了する。

メーカー愛スプリングバトルSONY編

今から何年前だろうか?Apple iphone 3GSというスマホを初めて契約した時、私のライフスタイルはとても豊かになった。
ネットサーフィンがとても身近なものになり、今ではフェイスブックやツィッターも気軽にアクセスできる。
wifiを介しカメラとの連携も可能だ。

5年前の私の通勤バックにはEOS 1D MARK IIとEF50mm F1.4がいつも入っていた。
それもいつしか重荷に感じ、最終的にはApple iphone5しか持ち歩かなくなった。

だが、理想の画質を得る為には大きな機材が必要。大は小を兼ねる。

そんな固定概念を覆す、『小さな巨人』が登場した。

2012年6月15日『サイバーショット DSC-RX100』という通常のコンデジよりも大きなセンサーと
カールツァイスレンズを搭載している非常に熱い商品!

多くを語らない。
今回は私が撮影したお気軽スナップ写真で1インチセンサーとツァイスレンズの特徴をごらん頂きたいと思います。

未熟な撮影テクニックで参考にならないとは思いますが、ツァイスレンズの写しだす透明感。
ヌケの良さを感じていただく事はできましたでしょうか?

私の通勤に欠かせないアイテム、それがRX100です。

新製品からなつかしのクラシックカメラまで多くの機材を展示しておりますので、ゴールデンウィーク。
機材探しやGWお仕事帰りの息抜き。東京観光のお供に、ぜひ新宿西口 マップカメラにお立ち寄りください。
お客様に素敵な機材と出会っていただける事を願っております。

サイバーショット RX100をバックのポケットに入れてアートな毎日にしてみませんか?

お買い物はコチラ⇒SONY DSC-RX100

商品・在庫に関するお問い合わせはWEST3階までお願いします。
TEL:03-3342-3382【WEST代表】

Text&Photo by R.Yatagai

↓クリックで1票!

[ Category:Canon | 掲載日時:13年04月29日 17時40分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP