【TRY PHOTOS】夜の撮影に出かける

SONY (ソニー) α7S ボディ + CONTAX (コンタックス) Planar T*50mm F1.7 MM
絞り:F1.7 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:4000 / マルチ測光

これまで2回、エアリーフォトの撮影についてご紹介してきましたが
今回の【TRY PHOTOS】は夜の撮影です。

実は私、いつからついたのか「陽が沈んだらカメラはしまう」という癖があります。
フィルムカメラで低感度での撮影ならいざ知らず、最新のデジタルカメラを買ってからも
この癖は続いており、むしろ同僚に指摘されるまで気づきもしませんでした。

少し遡りますが、11月のとある平日。
夜6時半の東京駅。

SONY (ソニー) α7S ボディ + CONTAX (コンタックス) Planar T*50mm F1.7 MM
絞り:F1.7 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:1000 / スポット測光

1枚目の写真とほぼ同位置で撮影。
変えたのは測光モードだけです。。
それだけで、こんなにも雰囲気の異なる写真が撮れました。
でも、どちらも夜らしい写真。面白いですね。

いつもと違うシチュエーションでの撮影のせいか、とても感動してしまいました。

実は今回、同僚からのご飯のお誘いでしたが……

撮影する気満々で高感度耐性ばっちり!!のSONY α7Sを持っていた私。
いつも愛機を鞄に入れている同僚。
この日はカメラを忘れてきた同僚その2。

なんというか、日頃からの写真への愛?が垣間見えた気がしました。
そんなこんなでご飯の後、夜の撮影会がスタート!

SONY (ソニー) α7S ボディ + CONTAX (コンタックス) Planar T*50mm F1.7 MM
絞り:F1.7 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:6400 / スポット測光

丸の内といえば皇居。
皇居のお堀といえば白鳥!
真っ白な白鳥が闇の中に浮かび上がり、何とも言えない美しさでした。

SONY (ソニー) α7S ボディ + CONTAX (コンタックス) Planar T*50mm F1.7 MM
絞り:F1.7 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:4000 / スポット測光

もう少し近くで……
と近づいたら、そっぽを向かれてしまいました。
でも、本当に毛並みも美しく、細かいところまで写っています。
それにしてもα7Sはすごいです。
暗闇がこんなにも明るく写っているとは驚きです。

SONY (ソニー) α7S ボディ + CONTAX (コンタックス) Planar T*50mm F1.7 MM
絞り:F1.7 / シャッタースピード:1/40秒 / ISO:32000 / スポット測光

こちらはさらに暗いところで撮影したもの。
灯りの少ないビルの中庭に咲いていました。
ISO感度32000ではさすがに背景のザラつきが少し気になります。

SONY (ソニー) α7S ボディ + CONTAX (コンタックス) Planar T*50mm F1.7 MM
絞り:F1.7 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:6400 / マルチ測光

そうそう!一人での夜の撮影は色んな危険がありますので、皆様もご注意を!!
気をつければ、夜の撮影散歩は楽しいですよ!!

SONY (ソニー) α7S ボディ + CONTAX (コンタックス) Planar T*50mm F1.7 MM
絞り:F1.7 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:800 / スポット測光

こんな写真が撮れるのも夜ならでは。
ビルの灯りや近くのビルの反射した光など、昼間には撮ることの出来ない景色です。
都心だって被写体があふれている、とあらためて感じました。

SONY (ソニー) α7S ボディ + CONTAX (コンタックス) Planar T*50mm F1.7 MM
絞り:F1.7 / シャッタースピード:1/8000秒 / ISO:32000 / スポット測光

ビルの壁に下がっていた絵画展のポスター。
スポットライトが当たっている部分だけが浮き立つようイメージして撮影しました。
イメージ通りに撮れて思わずガッツポーズ!

SONY (ソニー) α7S ボディ + CONTAX (コンタックス) Planar T*50mm F1.7 MM
絞り:F1.7 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:3200 / スポット測光

仲間と撮影している時は被写体にもなってもらいます。
先程までとは雰囲気を変えてモノクロで撮影。
あえて夜でもモノクロ!
より光を捉えるのに敏感になります。

SONY (ソニー) α7S ボディ + CONTAX (コンタックス) Planar T*50mm F1.7 MM
絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/8000秒 / ISO:32000 / スポット測光

この写真、実は明るい建物の中です。
天井のスポットライトがまるで星のようだったので、スポット測光で夜空のように撮影。
夜の撮影をしてきて、こんな撮影の方法もあるじゃない!と気づけたことは
私にとって2015年最大の発見だったかもしれません。
この日の撮影は、私の写真の幅をぐーんと拡げてくれた時間でした。

今回の撮影はスポット測光で撮影した写真が多かったのですが、いかがでしたでしょうか。
特に暗いシーンではどこで測光するかで写真全体の印象が変わります。
マンネリ?と感じている時はいつもと違う時間帯に撮影するもオススメです!

今はとても寒いのですぐにとはオススメできませんが、
もう少し暖かくなってきたら夜の撮影に出かけてみてはいかがでしょうか。

キャッシュバックキャンペーンで今、お得に手に入れよう!
マップカメラなら、下取交換を利用して新品のα7S購入でさらに ¥10,000 引き!

今回、使用したレンズは CONTAX Planar T*50mm F1.7 MM。このレンズを使用した今再びのCONTAXも是非ご覧ください!

マップカメラの中古商品の保証は業界でも類を見ない最長1年保証!!
↓詳しくは下記バナーをクリック♪↓


〓〓タイムズフォト〓〓 〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:etc. | 掲載日時:16年01月05日 10時30分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP