StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【Voigtlander】新製品NOKTON D35mmF1.2をZ fcで語る。Vol.2

【Voigtlander】新製品NOKTON D35mmF1.2をZ fcで語る。Vol.2

2022年3月発売予定のNOKTON D35mmF1.2 Nikon Zマウント(APS-C)が2月15日に発表されました。
フォクトレンダーブランド初となるニコンZマウントを採用したAPS-Cサイズミラーレスカメラ対応の専用交換レンズ。
今回はZ fc愛用者ニコン女子たちの連載形式でお送りいたします。
第二弾はテーブルフォトからレンズの描写をお伝えいたします。


F1.2という大口径レンズにも関わらず、全長41mm・重量230gというコンパクトなサイズですので、気軽に持ち出すことができます。今回のようなカフェでのテーブルフォトでも、大きさを気にすることなく撮影できました。


この日に頼んだのは粉砂糖をまとったガトーショコラです。ベリーソースのかかった生クリームが添えられています。

まずはF1.2の醍醐味である大きくなめらかなボケ味を体感しました。柔らかくふんわりとした描写は、いつも見ている何気ない物とは違った雰囲気を感じさせてくれます。甘いスイーツと柔らかい写りがマッチしています。


フルーツタルトとガトーショコラを背中合わせで撮影してみました。少し絞り、F4で撮影しました。ピントの合っている部分はしっかりと解像してくれます。


ドリンクはホットジンジャーティー。まだまだ寒い日が続いているのでつい芯から温まるジンジャー系のドリンクを頼みがちです。
好きなものを写真に収める瞬間もまた、心が温かくなる時だと感じます。
このNOKTON D35mmF1.2は「撮る」プロセスを楽しいものにしてくれます。


次回も引き続きZ fc使いのニコン女子がD35mmF1.2の魅力をお伝えしていきます。
近日公開となりますので、どうぞお楽しみに!

『新製品NOKTON D35mmF1.2をZ fcで語る。』
バックナンバーはこちらでご覧いただけます。

▼発売日は2022年3月を予定しております。ぜひマップカメラでのご予約をお待ちしております▼







[ Category:Nikon | 掲載日時:22年02月24日 15時01分 ]

マップカメラのおすすめイベント

創業祭 欲しいを応援SALE

RECOMMEND

PAGE TOP