StockShot

  • タグ一覧
  • 検索

【Voigtlander】ULTRON 35mm F1.7 Vintage Line Aspherical VM発売日決定!

Voigtlander (フォクトレンダー) ULTRON 35mm F1.7 Vintage Line Aspherical VM(ライカM用)
フォクトレンダーから、待望の「ヴィンテージラインの準広角」
Voigtlander ULTRON 35mm F1.7 Vintage Line Aspherical VMの発売日が発表されました!

ズバリ、8月27日(木) 発売です!!

2013年に発売され、そのスタイリングと高性能で好評をいただいている
「最新鋭の、クラシカルデザイン」NOKTON 50mm F1.5 Aspherical VMに続く「ヴィンテージライン」第2弾の登場です。

1951年頃に発売された旧西ドイツ製のLマウントレンズ、NOKTON 50mm F1.5 の外観デザインを再現。
NOKTON 50mm F1.5 Aspherical VMに比べ、ULTRON 35mm F1.7 Vintage Line Aspherical VMの鏡胴は
ややスリムになり、また異なる趣です。

光学系はデジタルカメラでの使用を考慮し、画面周辺部での色被りを無くすべく新規設計されたものです。

軽量なブラック(アルミ製ブラックアルマイト仕上げ)とズッシリと重みが心地よい、シルバー(真鍮製クロームメッキ仕上げ)
2種類が用意されていますので、お手持ちのカメラのボディカラーや質感の違いなど、お好みでお選びください。

Voigtlander (フォクトレンダー) ULTRON 35mm F1.7 Vintage Line Aspherical VM(ライカM用)
レンズには、耐久性に富む金属製のネジ込み式専用フードが付属しています。

Voigtlander (フォクトレンダー) ULTRON 35mm F1.7 Vintage Line Aspherical VM(ライカM用)
また、別売りでスリット入り金属製フード「LH-9」をご用意しております。

そして嬉しいことに「LH-9」には、ブラックとシルバーがあり、それぞれレンズ鏡胴と同じく
「LH-9B」は、アルミのブラックアルマイト仕上げ、「LH-9S」は、真鍮のクロームメッキ仕上げになっております。

さらに、「LH-9」は、リバース装着が可能ですので、携行時はコンパクトに収納が可能です。

製品仕様
焦点距離/35mm
口径比/1:1.7
最小絞り/ F16
レンズ構成/ 7群9枚
画角/ 62°
絞り羽根枚数/ 10枚
最短撮影距離/ 0.5m
最大径×全長/ φ53×50.9mm
フィルターサイズ/ φ46mm
重量/シルバー330g(付属品なし)
 ブラック238g(付属品なし)
マウント/ VMマウント
※距離計連動範囲はカメラにより異なる

ライカMマウントカメラはもちろん、レンズマウントアダプターを介してのミラーレスカメラなど、
デジタルカメラ、フィルムカメラを問わずにお勧めできる新製品です。

非球面レンズを採用した最新性能による「撮る」楽しさはもちろん、
素材感やディテールを吟味したスタイリングなど「持つ」悦びを満たしてくれること間違いないレンズに仕上がっております!!

最後にもう一度・・・
ULTRON 35mm F1.7 Vintage Line Aspherical VM(ライカM用)は
8月27日(木) 発売です!

↓ULTRON 35mm F1.7 Vintage Line Aspherical VMのご予約はコチラ!↓

マップカメラ創業祭開催中!コチラもお見逃しなく!!!↓

〓〓新製品〓〓

[ Category:etc. | 掲載日時:15年08月07日 10時30分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古決算セール 中古全ポイント5倍_202402

RECOMMEND

PAGE TOP