StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

【SONY】この季節に咲く花(5)

暑いですねえ。

ただ、そのことがだけが気になる季節になってしまいました。

炎天下の撮影は、給水と休憩をお忘れなく、熱中症にお気を付けてください。

そんな中、朝、昼を避けて撮影に行くと夕方、4時頃から咲く花があります。

「オシロイバナ」です。日本へは江戸時代に観賞用にやって来たものが野生化しました。

夕方から咲く為、英名でFour-o’clock(4時)。夕方咲いて、朝閉じる。
数少ない、夜間咲いている花です。

赤色

黄色

黄色に赤が一部

赤色と黄色のまだら模様

様々な色の花があります。これは、まだらの中に赤が一つの株で咲いてます。また、日によって色が異なる珍しい植物です。

真ん中の黒い粒が種です。 割ると中から白い粉が出てきます。これを化粧に使う、オシロイに見立てたのが名前の由来です。

和名の方は、芳香があるのでユウゲショウ(夕化粧)とも呼ばれています。

ちなみに、オシロイバナの種と根茎は成分は正確には分かってないのですが、有毒です。

小さい頃、種をバラして遊んだことにゾッとしました。

【参考文献】

『改訂版 散歩で見かける草花・雑草図鑑』 鈴木庸夫(写真)/高橋冬(解説)創英社/三省堂書店

色と形で見わけ散歩を楽しむ花図鑑 大地佳子, 小池安比古他 ナツメ社

美しい花言葉・花図鑑‐彩りと物語を楽しむ‐二宮 考嗣 ナツメ社

日本の有毒植物 フィールドベスト図鑑16巻佐竹元吉 (その他) 学研

[ Category:SONY | 掲載日時:20年08月18日 13時00分 ]
12+

RECOMMEND

PAGE TOP