StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
わたしの推し単焦点 ~準備編~

わたしの推し単焦点 ~準備編~

単焦点レンズがいいって聞くけど、何ミリがいいんだろう。そんな疑問に答えるべく、5人のマップカメラスタッフがお気に入りの単焦点レンズ=推し単焦点をご紹介する本連載。

それぞれの画角でどの範囲が写るのかを中心に、スタッフが実際に撮った写真をご紹介します。
単焦点レンズの購入を考えている皆様の参考になれば幸いです。

準備編では、レンズの表記について簡単に説明していきます。
「たくさん種類があるけど、レンズって何をどうやって選べばいいんだろう。」
はじめてカメラを購入する、キットレンズからのステップアップを考えているそんな方々の参考になれば幸いです。

突然ですが、こちらを見てどんなレンズかすぐにわかりますでしょうか。
英字と数字でレンズの仕様を表しているのですが…
恥ずかしながら、わたしは3本目のレンズを購入するまで表記の意味を全く理解していませんでした。
そのため失敗もあり、同じ思いをして欲しくない。そんな思いから準備編担当させていただきます。
それではできるだけ分かりやすく紐解いていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

先程の表記を要約するとこのような表記になります。
こちらはNikonのレンズでの一例です。メーカーによって表記が異なります。

今回は中でも重要な要素2点、絞りと焦点距離について説明させていただきます。
まずは絞りです。

絞りとは、写真を撮るときにレンズから光を取り込む穴の大きさのことです。” F+数値 “で表します。
絞りを変えることによって、レンズを通してカメラに取り込まれる光の量をコントロール(写真の明るさ)/被写界深度(ピントが合っているように見える範囲)を調整することができます。

少しややこしいのですが、数値が一番小さい状態(穴が一番大きく開いている状態)が開放、数値を大きくすること(穴を小さくすること)を絞ると表します。

こちらの2枚はシャッタースピードとISO感度の設定を変えず、絞りのみ変えて撮影したものです。
カメラに取り込まれる光の量をコントロールすることで写真を明るくしたり暗くしたりすることができ、数値が小さいほど(開放に近いほど)明るく、大きければ大きいほど(絞れば絞るほど)暗く写ります。

シャッタースピードとISOをうまく設定すると,絞りを変えても明るさを変えずに被写界深度の調節をすることができます。
今回は自身で設定を行いましたが、ボディ側のモードによっては自動で設定をしてくれます。いい時代です!!
左のF1.8で撮影したものは背景が強くぼけており何が写っているのかわかりませんが、右のF16で撮影したものでは後ろに商品が並んでいることがわかるようになりました。
さらに絞れば背景がくっきりと写るようになります。

※レンズに記載されている数値よりも小さい数値を設定することはできない為、購入時に注意が必要です。

次に焦点距離です。

焦点距離とは〇〇mmなどで表され、この数値が小さいと広い範囲が、大きくなるにつれて狭い範囲が写ります。
55-300mmのように二つの数字が書いてあるレンズは、ズームレンズであることを示します。
ズームレンズは焦点距離を変えることが出来ますが、単焦点レンズは決まった数値から変えることができないため、撮影者自身が前後して調整するか撮影後トリミング編集をして画角を変える必要があります。

こちらの表記ですが、基準がフルサイズセンサーのカメラ(中級機、上級機と呼ばれるモデルに多い)につけた時の焦点距離になっています。
お持ちのカメラがAPS-Cサイズのセンサー搭載のカメラ(初級機や中級機、FUJIFILMなど)の場合”レンズの焦点距離 × 1.5″ (一部例外あり、Canonの場合×1.6)になります。

少し難しい話になってしまいましたが、ここからは5人のスタッフがそれぞれ好みの画角で撮影してきた写真を交えてお話させて頂きたいと思います。
35mm編、50mm編、85mm編、広角編、望遠編と続きます。
ズームができないレンズ、単焦点レンズで焦点距離による写りの違いや画角の違いを感じていただけたらと思います。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

 

35mm編へ続きます。

 

わたしの推し単焦点シリーズはこちら

わたしの推し単焦点 ~準備編~

わたしの推し単焦点~35mm編~

わたしの推し単焦点~85mm編~

わたしの推し単焦点~50mm編~

わたしの推し単焦点~広くダイナミックに広角編~

わたしの推し単焦点~手軽に、本気で望遠編~

 

 

[ Category:Nikon | 掲載日時:20年08月19日 15時00分 ]
3+

RECOMMEND

PAGE TOP