StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

【カメラ関連ニュース】エプソン

VMインクテクノロジーで色域拡大を実現。エプソンプロセレクション『PX-5600』を2008年6月5日発売。

EPSON PX-5600

■主な特徴
・広い色再現域、低光源依存性(カラーインコンスタンシー)に加えて、MAXART K3(VM)シリーズに搭載の「VM(ビビッドマゼンタ)インクテクノロジー」の採用により、これまで色再現が難しかった深い海の青や彩度の高いピンクに代表されるブルーやマゼンタの領域の色域の拡大を実現。
・さらに画像形成技術「LCCS(Logical Color Conversion System)」を搭載することで、どのインクをどれだけの量で表現するかを決めるデータテーブル(LUT:Look Up Table)を論理的なワークフローで作成し、インクジェットプリンタの画質を決定づける階調性、色再現性、粒状性、光源依存性(カラーインコンスタンシー)がバランスよく最適化されることで高画質を実現。
・CD/DVDレーベルプリント対応、PictBridge対応に加え、添付のアプリケーション「EPSON Easy Photo Print」により、3ステップのシンプル操作で様々な用紙に簡単に写真プリントすることが可能。

[ Category:etc. | 掲載日時:08年05月26日 17時32分 ]
0

RECOMMEND

PAGE TOP