StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
オールドレンズを楽しもう!R5×スーパータクマー50mm F1.4

オールドレンズを楽しもう!R5×スーパータクマー50mm F1.4

今回はCanon EOS R5にペンタックス スーパータクマー50mm F1.4を装着して動画撮影に挑みました。
動画だけでなくスチル写真も撮影したので、そちらも一緒にご紹介いたします。
マウントアダプターはKIPON マウントアダプター M42レンズ/キヤノンRFボディ用を使用しています。

紫陽花が見ごろを迎えてたので、撮影してきました。

マニュアルフォーカスレンズです。まるで溶けるようなボケ感がたまりません。
最近のレンズのようにオートフォーカスの素早さを味わうことはできませんが、
自分でゆっくりとピント合わせをするのが好きです。

このレンズは風景写真だけでなくポートレート撮影でもよく使っています。
やわらかな描写がポートレートに最適です。
そしてなによりも約576ドットのEVFが非常に見やすいです。ピーキング機能も設定すると、なおピント合わせがしやすかったです。
ボディ内には5軸手振れ補正を内蔵し、今回のように手振れ補正がないレンズを使用した時にも、ボディの手振れ補正が作動します。
オールドレンズをよく使用する私にとって、大変嬉しい性能です。

住宅街で猫を見かけました。癒されます。
この写真、実はトリミングしているのですが約4500万画素なのでトリミングしても画質の劣化等は感じられません。
さすがR5です。

普段私は開放で撮ることが多いのですがF11付近まで絞って撮影すると、意外とシャープに写ります。
オールドレンズでパキっとした写真を撮るのも、なかなか楽しいです。
逆光で撮影をするとフレアやゴーストを取り入れた写真も撮影することができます。是非、こちらの記事もご覧ください。

皆様もオールドレンズを楽しんでみてください!


 

[ Category:Canon | 掲載日時:21年07月01日 16時20分 ]

 

マップカメラのおすすめイベント

対象の中古デジタルカメラご購入でSDカードプレゼント 指定の中古商品にお買い替えなら買取額最大20%UP

 

RECOMMEND

PAGE TOP