【カメラ関連ニュース】カシオ

カシオ計算機は、60枚/秒の超高速連写や最大1200fpsのハイスピードムービーを搭載した「EXILIM PRO EX-F1」の発売日を、3月28日に決定したと発表した。

CASIO EXILIM PRO EX-F1

■主な特徴
・高精細600万画素の静止画で60枚/秒の超高速連写を実現。
・シャッターを押す前の画像を60枚/秒の高速連写で(最大60枚まで)記録す。シャッターを押すタイミングが遅れても決定的瞬間を逃さず撮影可能。
・目の前の素早い動きを、液晶モニターではスロー画像で表示できるので、まるで時の流れを遅くしたかのように、被写体の動きをゆっくり見ながら決定的瞬間でシャッターを押せる“スローライブ”機能。
・最速7枚/秒のスピードで最大20枚までフラッシュを使った連写が可能。また、内蔵したLEDライトを使って、10枚/秒から60枚/秒の高速連写で撮影可能。
・目に見えない速さの動きを超スロー映像で見られるハイスピードムービー撮影。撮影速度は、300fps、600fps、1200fpsから選択可能。素早く動画が撮れる“ムービーボタン”も装備。
・画像サイズ1920×1080ピクセル、フレームレート60fields/秒の美しいフルハイビジョンムービー撮影。市販のHDMIケーブルを使いフルHD対応のテレビと接続可能。

[ Category:etc. | 掲載日時:08年03月12日 18時42分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP