【カメラ関連ニュース】キヤノン

フラットベッドスキャナーCanoScanシリーズの新製品。CCDモデルの『CanoScan 5600F』を8月28日に発売。

null

【主な仕様】
新製品“CanoScan 5600F”は、4,800dpi・48bitの高精細スキャンを高速で実現する使い勝手に優れたCCDタイプのスキャナーです。紙焼き写真や印刷物などをスキャンする際の光源に白色LEDを採用※1することで、ウォームアップレスを実現しています。また、センサー内におけるデータ処理方法の改良により、A4カラー文書原稿を約11秒※2で読み取ることを可能にするなど、高速スキャンを実現しています。
さらに、35mmフィルムを6コマまで連続してスキャンすることが可能なほか、「退色補正」「逆光補正」「粒状感低減」「ごみ傷低減」などの高度な画像補正を手軽に行うことができます。

※1フィルム用光源は除く。
※2300dpiスキャン時において。スキャン時の解像度やパソコン環境などによって速度は変化します。

[ Category:Canon | 掲載日時:08年08月22日 12時42分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP