【カメラ関連ニュース】キヤノン

「EOS 7D」の残像現象について発表、11月上旬に対応を告知

null

【主な内容】
キヤノンは27日、デジタル一眼レフカメラ「EOS 7D」において記録画像に残像が写り込む場合があることを発表。
連写した場合、撮影シーンによって1コマ前の画像の一部が次のコマの記録画像に残像として写り込む現象。適正露出の画像ではほとんど識別できないが、画像のレベル補正などレタッチ処理で強調した場合に残像が目立ちやすくなるとのこと。
キヤノンではこの現象にファームウェアの修正で対応する予定。具体的な対応については、11月上旬に案内される。

本件に関するお問い合わせ先
■お客様相談センター
 電話番号 050-555-90002
 受付時間 平日9:00~20:00/土日祝日10:00~17:00
 

[ Category:Canon | 掲載日時:09年10月29日 15時09分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP