【カメラ関連ニュース】キヤノン

『マイクロソフト社製のOS「Windows Vista™ 」が搭載されたパーソナルコンピューターにおいて、デジタル一眼レフカメラ「EOS-1D」、「EOS-1Ds」で撮影したTIFF(RAW) 画像データを一定の条件下で回転または編集した場合、オリジナルの画像データが消失することが判明』

■回避方法■
この問題に対応した修正用ソフトウェア (更新プログラム) をマイクロソフト社で公開しています。このソフトウェアは、マイクロソフト社のホームページからダウンロードすることができます。

この件に関しての詳しい情報はキヤノンのサイトにてご確認下さい。
http://cweb.canon.jp/e-support/info/070228eosd.html

[ Category:Canon | 掲載日時:07年04月27日 17時53分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP