【カメラ関連ニュース】キヤノン

PIXUS Pro9500 /Pro9000用 Windows Vista /Windows XP / Windows 2000対応ドライバー更新掲載

【Ver.2.11への変更点(PIXUS Pro9500、Pro9000対象)】

・IE7保護モード上で印刷した場合に警告が出ていたのを回避するよう修正。(Windows Vistaのみ)
・とじしろ設定時のデフォルト単位は、コントロールパネルの「単位」設定に準拠するよう修正。
・ページ設定シートの[標準にもどる]ボタン押下時、割り付け印刷/ポスター印刷/冊子印刷の各詳細設定もデフォルトに戻すよう修正。
・インチ表記を「in」から「”」に変更。
・レジ調の設定値確認機能のボタン名称を変更。
 旧:設定の確認新:調整値の印刷
・「Letter」サイズ表記を「Letter 8.5X11」に変更。
・インク関連メッセージ中のインク名表示をI/F番号から型番に変更。
 例)従来:Black [8]v2.10:Black
・ドライバアップグレード時の「新しいドライバに置き換えますか?」のダイアログを廃止。
・プリンタ共有ネットワーク印刷のポイント&プリント接続時、クライアント設定が確実に効く場合以外はユーティリティの設定をグレイアウト(無効表示)するよう変更。
・Adobeの印刷プロセス改良に対応。
・手動両面印刷ダイアログが前面に表示されない場合がある不具合を修正。

[ Category:Canon | 掲載日時:07年09月27日 10時50分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP