【タイムズフォト】サルスベリ(百日紅)

百日紅と書いてサルスベリと読みます。ワープロでもきちんと変換します。「百日紅」の由来は、初夏から初秋まで、長い期間花を付け続けるところから付いたと思われます。また、「サルスベリ」の方は幹が滑り易く、猿にも登れないという意味だと思ってましたが、間違ってませんよね?

サルスベリ
Nikon D40X + Ai Micronikkor 200mmF4S

連日の炎天下でも、透明感のある花弁は常に活き活きとしています。

サルスベリ
Nikon D40X + Ai Micronikkor 200mmF4S

中国南部の亜熱帯地方が原産地ですが、実は暑さにばかりではなく寒さにも強く、街路樹や庭木などで見かけることが多い理由となっています。

[ Category:未分類 | 掲載日時:07年07月29日 18時46分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP