【カメラ関連ニュース】ソニー

35mmフルサイズで有効2481万画素と高速読み出しを実現デジタル一眼レフカメラ向けCMOSイメージセンサーを開発
2008年中に量産予定

SONY フルサイズCMOSセンサー

■主な特徴
1.35mmフルサイズで有効2481万画素による高精細画像

2.“列並列A/D変換方式(カラムA/D変換方式)”の採用による高S/N・高速動作の実現
・CDS/PGA(24dB)回路内蔵 (PGA: Programmable Gain Amplifier)
・12ビットADコンバータ内蔵
・多彩な読み出しモード
  ・全画素読み出し 6.3frame/s(12ビット)
  ・窓読み出し

3.高速デジタル出力(12チャネルパラレルLVDS出力)

[ Category:SONY | 掲載日時:08年01月30日 14時05分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP