【カメラ関連ニュース】ソニー

光学20倍ズーム搭載で世界最小・最軽量を実現し、望遠時の手ブレ補正機能やAF速度を高めたデジタルスチルカメラ“サイバーショット”「DSC-WX300」を2013年3月15日より発売

DSC-WX300

【主な内容】
光学20倍の高倍率ズームを搭載したデジタルスチルカメラとして世界最小・最軽量を実現し、フラットで高級感あるデザインを採用。望遠撮影時の手ブレ補正効果を従来機比で約2倍に高めたほか、望遠撮影時のオートフォーカス(AF)速度を約3.6倍に高速化。また、Wi-Fi機能を搭載し、スマートフォンやタブレットからカメラを遠隔操作して撮影できる「スマートリモコン」にも対応。

•光学20倍ズーム搭載で、世界最小・最軽量を実現し、フラットで高級感ある新デザインを採用
•「光学式手ブレ補正」機能の補正効果を従来機比約2倍に高め、望遠撮影時の手ブレを効果的に補正
•裏面照射型“Exmor R”CMOSセンサー(有効約1820万画素)と画像処理エンジン“BIONZ”により、高精細でノイズの少ない画質を実現
•望遠撮影時でも、暗所でもカメラがシーンを自動で認識し、高精細でノイズが少なく、ブレを抑えた写真が撮影できる「プレミアムおまかせオート」搭載
•望遠撮影時や暗所でも被写体をより迅速に捉える「高速AF機能」で、高倍率ズーム時のAF速度を従来機比約3.6倍※3高速化(CIPA準拠)
•Wi-Fi機能を搭載。スマートフォンやタブレット端末から遠隔操作して撮影できる「スマートリモコン機能」に対応し、集合写真などを撮影する際にカメラの画角調整などができるほか、撮影した画像をWi-Fi機能でスマートフォンやタブレット端末に転送することも可能。
•大容量のバッテリーを採用したことで、従来機の2倍※15以上にあたる約500枚※16の撮影可能枚数を実現
•静止画はもちろん、動画やパノラマも印象的に仕上げるピクチャーエフェクト機能と、ポートレートを簡単にレタッチできるビューティーエフェクトを新搭載

※ブラック/ホワイトは3月15日発売。ブラウン/ブルー/レッドは4月5日発売。

SONY Cyber-shot DSC-WX300のご予約は>こちら

[ Category:etc. | 掲載日時:13年02月27日 19時18分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP