【カメラ関連ニュース】ニコン

多彩な機能と12.3メガピクセルの高精細・高画質を小型ボディーに凝縮したデジタル一眼レフカメラ「ニコンD90」を2008年9月19日に発売。

Nikon D90

「D90」は、有効画素数12.3メガピクセル、ニコンDXフォーマットCMOSセンサー、ISO 200~3200の広い撮像感度など、ニコンDXフォーマットのフラッグシップ機「D300」と同等の高画質を継承しています。さらに、ライブビュー時にはコントラストAFが使用可能、顔認識システムを搭載したシーン認識システム」、[ポートレート]・[風景]の設定を追加した「ピクチャーコントロールシステム」、ブラケット撮影ができる「アクティブD-ライティング」など、数々の魅力的な機能を搭載しています。また、世界初(8/27現在)の動画撮影機能「Dムービー」を搭載。多彩な交換レンズと組み合わせて、一般的なビデオカメラとは一味違った新しい動画撮影が楽しめます。

【主な特徴】
・有効画素数12.3メガピクセル。ニコンDXフォーマットCMOSセンサー搭載。
・優れたノイズ低減で実現した高感度 ISO 3200の高画質。
・ニコン独自の包括的画像処理コンセプト「EXPEED(エクスピード)」に基づいた新開発画像処理システム。
・世界初※の動画撮影機能「Dムービー」。
・顔認識システムを搭載した「シーン認識システム」。
・[ポートレート]と[風景]が加わった充実の「ピクチャーコントロールシステム」。
・視野率約96%、見やすいペンタプリズム使用のファインダー。
・高精細約92万ドット(VGA)、広視野角170°の3型液晶モニター。
・魚眼効果、傾き補正、ゆがみ補正もできる豊富なカメラ内「画像編集機能」。
・撮影シーンに応じて最適な制御を行う「アドバンストシーンモード」。
・撮影時の位置情報などを記録するGPSユニット「GP-1」(別売:2008年11月発売予定)に対応。
・約4.5コマ/秒、連続100コマ※までの高速連続撮影。
・11点フォーカスポイント採用のAFシステム。
・コマンダー機能搭載、18mmレンズ画角をカバーする内蔵フラッシュ。
・カレンダー表示、72コマ表示、拡大ヒストグラム表示などの豊富な再生表示。
・画像効果とBGM付きで画像再生を楽しめるPictmotion(ピクトモーション)。
・ハイビジョンで画像が再生できるHDMI規格に対応。
・付属のバッテリー EN-EL3e使用で、1回の充電で約850コマ※の撮影が可能。

[ Category:Nikon | 掲載日時:08年08月27日 12時49分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP