【カメラ関連ニュース】パナソニック

世界最高の高精細 約276万ドットチルト式LVF搭載「LUMIX DMC-GX7」発売

【主な内容】
パナソニックは、世界最高(※デジタルカメラ内蔵ファインダーとして。) の高精細 約276万ドット チルト可動式LVFを搭載したミラーレス一眼カメラ「DMC-GX7」を9月12日より発売します。
本製品は、本格的に写真を楽しむユーザーに向けて、マイクロフォーサーズシステムの特長である小型・軽量ボディでノイズの少ない高精細な静止画・動画撮影が可能な一眼カメラです。高精細 約276万ドット 色再現率約100%のチルト可動式LVFを内蔵、被写体に集中した幅広いアングルでの撮影が可能です。また、レンズ内手ブレ補正に加えボディ内手ブレ補正を搭載、1/8000秒シャッターを可能にする新シャッターユニットを新たに開発しました。一眼カメラならではのレンズ交換の楽しみ、表現をさらに広げる撮影ができます。
ボディの色はシルバー/ブラックの2種類。レンズキットの付属レンズ(H-H020A)の色は、シルバーボディにはシルバーのレンズ、ブラックボディにはブラックのレンズを付属。
専用本革ボディケースブラック/ブラウンと、専用アイカップが同時発売予定。

<9月12日発売予定>
・DMC-GX7
・DMC-GX7C(付属レンズ:LUMIX G 20mm / F1.7 II ASPH.)

[ Category:etc. | 掲載日時:13年08月01日 11時56分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP