【カメラ関連ニュース】フジフィルム

富士フイルム株式会社は、薄さ19mmのコンパクトボディに顔検出機能「顔キレイナビ」を搭載したデジタルカメラ「FinePix J15fd」を平成20年11月15日より発売する。

FinePix J15fd

【主な内容】
・被写体となる人物の顔を最大6人まで検出可能。
・検出された人物の顔にピントを合わせ、さらに検出された顔の明るさを調整し、人物をキレイに撮影。
・「自動赤目補正機能」により、自動で高速かつ高精度な赤目補正を実現。
顔部分の拡大表示によるピント確認と人物の顔を中心としたスライドショーが可能。
・光学式3倍ズーム(38mm~113mm)を搭載しながら19mm(最薄部)の薄さを実現。
・有効画素数815万画素の高画質。ISO1600のノイズの少ないクリアな高画質・高感度撮影を実現。
・背面には2.5型約15万ドットの高画素、高精細液晶を採用。
・被写体ブレや手ブレを軽減する「ブレ軽減モード」、「ナチュラルフォトモード」・「ベビーモード」・「夜景モード」など14種類のシーンポジションを搭載。
・xD-ピクチャーカードとSD/SDHCメモリーカードに対応する、「デュアルスロット」搭載。
・30フレーム/秒で音声付きのなめらかな動画撮影機能を搭載。
・約8MBの内蔵メモリー搭載。

[ Category:FUJIFILM | 掲載日時:08年10月30日 15時56分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP