【カメラ関連ニュース】ペンタックス

「smc PENTAX‐D FA MACRO 100mmF2.8 WR」発売日が25日に決定

smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

【主な内容】
一眼レフカメラ用交換マクロレンズ「smc PENTAX‐D FA MACRO 100mmF2.8 WR」発売日が決定した。

発売日…2009年12月25日(金)

質感の高いアルミ削り出しの金属外装を新たに採用するとともに、従来の「D FA」レンズのデザインを一新。併せて、ピントリングの機構を見直すことで、マニュアルフォーカス時のピント合わせを快適におこなえる、上質で滑らかな操作感を実現。レンズ内部に水滴が入りにくい簡易防滴構造を採用。防滴構造を採用したデジタル一眼レフと組み合わせることで、雨天や霧の中、水しぶきのかかる場所などでの耐久性、信頼性を大幅に向上。加えて、レンズ前面に、汚れに強いSP(Super Protect)コーティングを採用することで、アウトドア環境下でもより安心して撮影することができる。また、円形絞りを新たに採用し、点光源を撮影した際の光芒を抑え、より自然で美しいボケ味を実現。

■主な仕様
マウント:ペンタックスKAFマウント
レンズ構成:8群9枚
画角:16°(対応する当社フィルム一眼レフカメラ装着時は24.5°)
絞り羽根枚数:8枚
最小絞り:F32
最短撮影距離:0.303m(ワーキングディスタンス0.130m)
フィルター径:49mm
最大撮影倍率:等倍(1倍)
大きさ/重さ:65.0mm(最大径)×80.5mm(長さ)/約340g(レンズ本体)
 

[ Category:PENTAX RICOH | 掲載日時:09年12月16日 11時11分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP