StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
マップカメラスタッフが語る「ニハチ」の魅力~ 七工匠 7Artisans 12mm F2.8 ~

「ニハチ」

カメラ業界でニハチと言えば28mmかF2.8を意味する言葉として使われています。 本ブログでは、マップカメラの28周年をニハチとかけ、マップカメラスタッフ一押しの「ニハチ」レンズを通し、「ニハチ」の魅力を皆様に紹介していきます。

毎日28mmかF2.8のどちらかが掲載されますので、お見逃しなく!!

本日ご紹介する「ニハチ」は…
『七工匠 7Artisans 12mm F2.8』です!
こちらの記事ではXマウントを使用したのでX-T4につけての撮影です。

 

フルサイズ換算でも16mmと広角のレンズなので広大な風景をバックに花などに焦点を合わせて撮影しようと、意気揚々とひたちなか海浜公園へ向かったのですが、到着早々に不穏な空気が流れておりました。

なんと入口が閉まっていたのです。
案内看板にあるカレンダーを見てみると「休園日」マークが記載されていました。
初めて訪れた公園でろくな下調べをしていなかったため休園日がある公園と知らず来てしまいました。

とはいえ、せっかく遠出したので近くの海へ撮影に向かいました。
なお掲載しております写真は全てF2.8で撮影しております。

周辺を散策していると県指定文化財「酒列磯前神社の樹叢(さかつらいそざきじんじゃのじゅそう)」という場所があったのでそちらにも足を運びました。

まさに「樹木のトンネル」。何とも不思議な雰囲気がありました。

道端に咲く花を被写体に木漏れ日のボケが際立つように撮影しました。

自転車に反射する光が点々とボケています。
非常に日差しが強く暑い日ではありましたが、こちらの扇子が活躍してくれました。

マニュアルレンズではありますが動画も撮影しましたのでご覧ください。
なお、動画に関しましてはNDフィルターの取り付けはできないため基本的にはF16での撮影でございます。

毎日更新中!この他の『マップカメラスタッフが語る「ニハチ」の魅力』はこちらからどうぞ
28人の28mm編F2.8編でお送りしております!少しでも興味を持っていただけたら幸いです。

↓コミュレビ「28グランプリ」詳細はこちら↓

[ Category:etc. FUJIFILM | 掲載日時:22年07月10日 17時00分 ]

マップカメラのおすすめイベント

先取/下取15up 新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP