StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
マップカメラスタッフが語る「ニハチ」の魅力~Nikon AF-S NIKKOR 28mm F1.8G~

マップカメラスタッフが語る「ニハチ」の魅力~Nikon AF-S NIKKOR 28mm F1.8G~

「ニハチ」

カメラ業界でニハチと言えば28mmかF2.8を意味する言葉として使われています。
本ブログでは、マップカメラの28周年をとニハチとかけ、マップカメラスタッフ一押しの「ニハチ」レンズを通し、「ニハチ」の魅力を皆様に紹介していきます。

毎日28mmかF2.8のどちらかが掲載されますので、お見逃しなく!!

本日ご紹介する「ニハチ」は…
『Nikon AF-S NIKKOR 28mm F1.8G』です!
Nikon D750に付けて撮影しました。

重さが約330gと軽く、レンズの大きさ自体も小さいのでスナップ撮影にぴったりのレンズ。

ということで、日比谷公園を散歩しながら撮った写真を紹介いたします。

かなり日差しが強くとても暑い日でしたが、その分緑が生き生きと描写されています。

そしてこちらのレンズは最短撮影距離が25cmと寄れるため、被写体に近寄りマクロレンズのような撮影を楽しむこともできてしまいます。

28mmという画角の広さと美しいボケを活かし、その場の雰囲気をしっかり描写できるレンズです。

そしてナノクリスタルコートを採用しているため解像感が非常に高い印象です。開放F1.8からピントのあった部分はしっかりとした写りで、安心して撮影を楽しむことができます。

少し暗い室内でもご覧の通り安心して撮影を楽しむことが可能です。

撮影に出かける前は少し難しそうな画角だなと思っていましたが、広角といわれるレンズの中では非常に扱いやすい焦点距離だと感じました。

加えて非常にコンパクトで軽量なので、手持ちで撮影を楽しむことができるのでおススメしたいレンズになりました。

 

毎日更新中!この他の『マップカメラスタッフが語る「ニハチ」の魅力』はこちらからどうぞ
28人の28mm編F2.8編でお送りしております!少しでも興味を持っていただけたら幸いです。

⇩使用機材はこちら⇩


↓コミュレビ「28グランプリ」詳細はこちら↓

[ Category:Nikon | 掲載日時:22年07月31日 17時00分 ]

マップカメラのおすすめイベント

Return of summer ポイント5倍

RECOMMEND

PAGE TOP