【マップカメラ情報】ライカ M6を探そう VOL.3 M6プラチナ 写真誕生150周年記念

さてさて、第2回目のテーマは「M6プラチナ」。
2回目にしてちょっと(かなり)実用とはかけ離れたモデルの紹介になってしまいますが、

1989年、写真が発明されて150年、そしてライカが発売されて75年を記念して生産
されたトップカバーとベースプレートがプラチナ仕上でカングル(蛇革)レザーが使用された
特別仕様のM6が発売されました。
軍艦部には『150 Jahre Photographie 1989/75 Jahre Leica Photographie』の刻印があります。あと、このモデルには通常のシリアルナンバーの他に専用のシリアルナンバーがあり、「L」「E」「I」「C」「A」の1文字とその後に1から250の数字が割り振られ、それぞれ250台、
合計1,250台が存在します。
このM6には、専用の同じくプラチナ仕様のズミルックス50mmF1.4がセットされていて、
記念パンフレットと証明書、マホガニー製の化粧箱と一緒に販売されました。

こんな感じでライカには台数限定の高級感満載のモデルも数多く存在します。
特にM6は本当に記念モデルや限定バージョンといったモデルが数多くあるんですねぇ。
いったいあといくつ紹介できるんだろう・・・

ライカ M6で撮ろう特集は>こちら

ライカM6在庫一覧は>こちら



[ Category:Leica | 掲載日時:09年02月19日 22時00分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP