【マップカメラ情報】ライカに使える望遠レンズ その1 富士フィルム フジノンL10cmF2

1950年代、日本ではライカスクリューマウントに使うレンズの大口径化に各メーカーが火花を
散らしてた頃がありまして、このレンズもその1つでして。

フジノンL100mmF2
この当時のフジフィルムのライカスクリューマウントタイプは種類も数も少ないんですよ、焦点距離で
フジノン銘のレンズだと、35mmF2・50mmF1.2・F2・F2.8・100mmF2の5種類で、近年は市場に
出てくる機会も少なくなってきましたねぇ。
昔のレンズだけあって、作りも面白いでやんすね。
写りも面白いでやんすよ。

開放撮影
開放での撮影ですね。RD-1での撮影ですが、充分雰囲気はあります。とろーんとしてますねボケが。

モンブラン パトロンシリーズ オクタビアン し、渋い・・・
F5.6まで絞りましたがまだ結構ボケますね。国産のライカスクリューマウントレンズは面白いでげすねぇ。
これからも面白いレンズが入荷しましたら紹介しますのでご覧いただいている方々、
是非下取に持ってきてください・・・
委託でもいいです!!
お客様あってのマップカメラ!!

[ Category:Leica | 掲載日時:08年03月17日 00時00分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP