【カメラ関連ニュース】リコー

強化された手ブレ補正機能で暗いシーンでの手ブレをさらに軽減。光学10.7倍ズームコンパクトデジタルカメラ「CX4」を2010年9月3日に発売

RICOH CX4

【主な内容】
一新されたイメージセンサーシフト方式ブレ補正機能によって、シャッタースピード換算で平均約3.7段分の補正効果を実現し、室内や暗いシーン、望遠撮影における撮影性能が向上。また、カメラが被写体を自動で追尾してピントを合わせ続け、撮りたい瞬間にシャッターを押すだけで最適なピントと明るさで撮影が出来る「被写体追尾AF」を新たに搭載。動きのある被写体の撮影や、接写時に効果を発揮。さらに、連続撮影した4枚の静止画を重ね合わせて、ノイズの少ない1枚の画像を記録する「夜景マルチショットモード」や、ソフトフォーカス、クロスプロセス、トイカメラなど、多彩な撮影表現を実現する「クリエイティブ撮影モード」の搭載など、写真撮影の楽しみを広げる機能を強化。曲面造形を採用した新デザインを採用することで、ポケットなどへの収納性、携帯性がさらに向上した。

・強化された手ブレ補正機能と高性能ノイズリダクション機能による高感度低ノイズ撮影によって望遠撮影シーン、暗いシーンでのクリアな高画質を実現
・操作性と携帯性を兼ね備えたボディに28~300mmの光学10.7倍ズームを搭載
・被写体を自動で追尾しピントを合わせ続ける「被写体追尾AF」を搭載
・表現領域を拡大する高画質撮影が可能
・6種類のクリエイティブな撮影表現が楽しめる「クリエイティブ撮影モード」搭載
・シーンに合わせた撮影テクニックが簡単に活用できる11種類のシーンモード搭載
・高精細3.0型92万ドットVGA液晶モニターを搭載
・外形・寸法:101.5mm(幅)×58.6mm(高さ)×29.4mm(奥行き)
・質量:約205g(付属電池およびSDメモリーカードを含む)約184g(本体のみ)

[ Category:PENTAX RICOH | 掲載日時:10年08月19日 17時01分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP