StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

【マップカメラ鉄道倶楽部RailMap】晩秋の養老渓谷とイルミネーション列車

紅葉のシーズンを迎え見頃のタイミングを計っていたのにも関わらず、休日に限って生憎の空模様。
結局、何処も行かずじまいで12月を迎えてしまいました。
それでも諦めきれないコリドラスは、千葉県で一番遅くまで紅葉が見られるという「養老渓谷」までの遠征を実施しました。
そして今日もお約束の雨…

千葉駅から内房線に乗り換えて、小湊鐵道の起点駅「五井駅」へ。
RICOH GXR S10 24-72mmF2.5-4.4VC RICOH GXR S10 24-72mmF2.5-4.4VC
いろんな総菜が並ぶことで有名な駅弁売場がある連絡橋を渡って、小湊鐵道のホームに向かうと同じ目的地と思われる方が、切符を
買うために列を作っていました。生憎の天気でしたが、寒さに負けない元気な姿を見ていると少し心強くなります。

列車に揺られて約1時間で「養老渓谷」駅に到着。そこからバスに乗り継いで辿り着いたのが「粟又の滝」です。
Nikon D700 +AF-S 24-70mmF2.8G ED
粟又の滝は養老川にある代表的な滝でもあるため通称「養老の滝」とも呼ばれています。
養老の滝と言っても、ここではお酒はでませんけど…。

粟又の滝から下流2kmほど川沿いに遊歩道が整備されており、渓谷を散策することができます。
そしてこの遊歩道、日本のモミジ百選にも選ばれている紅葉の名所となっています。
Nikon D700 +AF-S VR ED Micro 105mmF2.8G

Nikon D700 +AF-S 24-70mmF2.8G ED

Nikon D700 +AF-S VR ED Micro 105mmF2.8G
千葉県で一番遅いと言われても、見頃は過ぎていた様子で、枯れた葉が目立っていました。
紅葉は本当にタイミングが難しいです。

2kmの散策を終え、川から離れてすぐに「幻の滝」の看板が。
私有地の為、入場料を払って奥に進むと、高台の上から2つの滝を見下ろす事ができます。
Nikon D700 +AF-S 24-70mmF2.8G ED
雨の影響で足下がぬかるんでいたため諦めましたが、崖を降りて滝と滝の間の橋まで行けるようです。

次第に雨足が強くなってきたので、散策は切り上げ駅に戻ります。
養老渓谷駅舎 足湯
養老渓谷の駅には散策の疲れを癒すべく、足湯が設けられています。
列車利用者は無料で使用することができ、列車本数が少なく待ち時間が多くても、時間を有効に利用することができます。
足湯 養老渓谷駅ホーム
と思ったら、すぐに列車来てしまいました。
なんか悔しい…。でも次の列車まで1時間半も間があります。散々迷った挙げ句、列車を1本見送ることにしました。
しかし、過ぎ去った列車をよく見ると「イルミネーション列車」と書かれたヘッドマークが付いているではないですか!
駅のポスターを探してみると、車内に電飾を施した列車が運用されているとの事。裏目に出てしまいました。

足湯はちょっと熱め。数分で足が真っ赤になります。それでも外気の寒さを癒すべく長めに浸かっていると、不思議な鐘の音と共に
ホームが電飾で彩られました。イルミネーション列車の運転に合わせて主要駅にも、地域のボランティアの方によるイルミネーション
が施されていたのです。
日没まで間がありました、生憎の天気が逆に空を暗くしたため早めの点灯になったようで
Nikon D700 +AF-S 24-70mmF2.8G ED
駅のイルミネーションと一緒に列車の撮影ができました。
Nikon D700 +AF-S 24-70mmF2.8G ED
少し鉄分を補給しないと…鉄道倶楽部ですから。

五井駅に戻ると、1本前のイルミネーション列車が止まっていました。
ヘッドマークにも電飾が施されており、白やピンク色に輝いています。レトロなディーゼル列車にこの派手なヘッドマークのミスマッチは驚愕です。
イルミネーション列車 イルミネーション列車の車内
さらに中に入ってみると…

Nikon D700 +AF-S 24-70mmF2.8G ED
サンタクロースのぬいぐるみやクリスマスツリーなど、それは列車の車内とは思えない不思議な空間。
天井に張り巡らされた電飾のケーブルは、網棚に荷物を置くのをためらうほどです。驚きました。

紅葉の時期は終わってしまいましたが、この列車は一見の価値ありですよ。

使用機材:AF-S 24-70mmF2.8G ED
     AF-S VR ED Micro 105mmF2.8G

[ Category:etc. | 掲載日時:11年12月12日 21時25分 ]
0

RECOMMEND

PAGE TOP