【タイムズフォト】白鳥さんこんにちは

ここは白鳥の飛来地として知られる、福島県福島市の阿武隈川です。
白鳥といえば代表的な冬の渡り鳥ですが、北日本各地にその飛来地があります。
ここ福島市の阿武隈川もその一つで、20年以上前から市民の有志が毎年餌付けをしてきました。
そのかいあって、現在は毎冬数百羽の白鳥が飛来する市内の名所になっています。

ヒッチコック状態!
Cyber-shot DSC-T9
「飛来地」って言っても、こんな感じです。辺りはちょっと「鳥クサイ」!?

クローズアーップ!
正式名はコハクチョウ。アップで見ると、くちばしは意外にザラザラしています。

猫っぽい?
よく見てると白鳥はいろんな仕草をします。これなんて、まるで猫?

通せんぼ?
通せんぼではありません。じっとしてたと思うと、たまにばたばた羽ばたきをします。

水の上を走る!
白鳥が飛ぶ時って、水かきで水を叩くすごい音がします。
飛んだ!
そして飛び立ったあとは急に静かになります。

夕焼けに向かって・・・
夕焼けに向かって、優雅な雁行です。

白鳥や鶴の撮影といえば、超望遠レンズというイメージがありますが、ここではちょっとした望遠レンズがあれば、いろいろな白鳥の表情を撮影できます。皆さんの周りでも、意外なところで白鳥や水鳥を間近かに見ることが出来るかもしれません。防寒対策だけは万全にして、是非チャレンジしてみましょう。

《今回の使用機材》
キヤノンEOS KissDIGITAL X + EF70-200mmF4L IS USM

書いた人>ストロベリー小野

[ Category:etc. | 掲載日時:07年01月23日 18時00分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP