【マップカメラ情報】秋は写真の季節

大分涼しくなり、秋の深まりを日ごとに感じるようになりました。

過ごしやすい分、カメラを持って歩いても疲れづらく、
(特に暑がりの私にとって)写真をとるにはいい季節になりました。

黄葉も始まり被写体にもこと欠きません。
高い山ではもう本番ですし、
これからどんどん標高の低いところも色付いていくことでしょう。

今回は、そんな黄葉の撮影に必須なフィルターの紹介です。

・マップカメラオリジナル Wide MC-CPL(円偏光)フィルター

CPL

マップカメラのオリジナルグッズです。
ロゴを廃したシンプルなデザインで高性能ですが、リーズナブルな価格となっております。
レンズに取り付けるだけで、赤や黄色といった葉の本来の色を引き出し、
一味違う写真を手軽に楽しめます。
もちろん、今や主流の広角対応薄枠設計!

他にも、保護用のノーマルフィルターも取り揃えております。
↓ こちらもおすすめ! ↓

・マップカメラ MC-N ノーマルフィルター

MC-N

他では手に入らない、当店の自信作です。
是非レンズをお買い上げの際には、併せてお求め下さい!

先日訪れた三つ峠山もまだ本番ではありませんが、
大分鮮やかになってきました。
下界が色付くのが楽しみです。

null

[ Category:etc. | 掲載日時:08年10月09日 15時54分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP