【タイムズフォト】蒼い空の下で “第三章”

其々の場所を歩き 笑い 涙を流し 夢を追い 走っていたよね

08161

「当たり前」だと勘違いし 時間の流れを忘れてしまっていたんだ

08162

当たり前のことなんか この世には一つだって無いんだよね  君が教えてくれたんだ

08163

「あの時・・・あの時・・・」 何度思い返したことだろう  タイムマシーンがあれば 今すぐにでも・・・

08164

儚い夢ばかり見てしまう それでも一歩ずつ 君の時間に近づいてゆく僕が 此処にいる

08165

いつか来る終着駅で 僕を待っててくれるだろうか  ”逢いたい”  ただそれだけなんだ   

08166

此処から見る空と 其処から見える空は どう違うのかな  僕もいつか 君と一緒に空を見たい

08167 

“独りでいる” のと “独りぼっち” は   違うよね 

                         
                           蒼い空の下で “第三章”

※撮影データ
 使用機材:Panasonic LUMIX DMC-FX33
 カラーモード:標準
 AWB:晴天
 ISO:AUTO

   

[ Category:etc. | 掲載日時:08年08月16日 15時50分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP