【マップカメラ情報】試しに付けてみました。

OLYMPUSマイクロ・フォーサーズ用「OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm f2.8」レンズ用フードはメイカー純正品が設定されていないのでお探しの方も多いと思います。というこで何点かのフードを試しに取付けてみました。
 「OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm f2.8」レンズがパンケーキタイプということで丸のラッパ型フードでなく山型フードの「OLYMPUS ZUIKO DIGITAL 25mm f2.8」用「LH-43」を取付けることに。
「OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm f2.8」のフィルター径は37mm、「LH-43」は43mmねじ込み式ですので直接装着はできませんのでステップアップリング「37mmから43mm」を使いました。
null
            null
「LH-43」は25mmレンズ用ということで「OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm f2.8」に装着すると画像の四隅が黒く(ケラレ)なるかと心配しましたがそい言うこともなく問題なく使用できます。見た目のシックリしています。
 

次に山型フードと言えばPENTAX「smc PENTAX DA40mm F2.8 Limited」用「MH-RC49」。このフードを取付けることに。
「MH-RC49」は49mmねじ込み式ですのでステップアップリング「37mmから49mm」を使います。
null
          null
「MH-RC49」も「OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm f2.8」より画角が狭いレンズ用フードですが画像の四隅が黒くなることもなく使用可能で「OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm f2.8」の外径が約49mmということで見た目はレンズと一体感もあります。そしてフード自体が「LH-43」よりも深いので遮光性も高い可能性もあります。
ただOLYMPUSのカメラ・レンズにPENTAXの文字と「Limited」の赤文字が・・・
文字を全部黒く塗りつぶすとかフードをシルバーに塗ってしまうとシックリくるかもしれません。
 

今度は角型フードを試すことに。上記でも記した通り「OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm f2.8」レンズ外径約49mmなので当店オリジナル「クラシックレンズフード 21/28」がバランスが良いと思い試すことに
   null

装着した感じは良い感じです。
null
       null
            null
ただこのフードを装着するには少し手間がかかります。
直接レンズには装着できませんのでステップアップリング「37mmから49mm」を使いますがステップアップリングの外枠が薄いので装着ができません。ステップアップリングに49mmフィルターの枠を装着して厚みをと試すと一枚では足りず結局三枚使用することに。
 null
フィルター枠三枚でも若干動きますので両面テープ・薄いスポンジ(モルト)などを使って固定したほうが良いと思います。

上記はほんのいちれ一例です。まだまだいろんな組み合わせがあると思います。「OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm f2.8」お持ちの方は試してみてください。そして良い組み合わせがあれば教えていただければ幸いです。

尚、上記の「LH-43」と「クラシックレンズフード 21/28」の二点は一号店3階店頭にて展示してありますので店舗にお越しいただいて実物ご覧ください。

[ Category:etc. | 掲載日時:09年08月15日 10時58分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP