StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
購入特典!OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III ~使用例~

購入特典!OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III ~使用例~

いつもマップカメラをご利用頂きありがとうございます。

2021年3月13日(土)~2021年3月21日(日)の期間、
新品OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III各色・各キットご購入の方にManfrotto PIXIミニ三脚をプレゼント中です。

ミニ三脚でありながらも安定性に優れ、様々な小型デジタル撮影機器とご使用いただけます。
脚元にはゴムの滑り止めがついており、ツルツルした床や机の上でも安心してお使いいただけます。

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark ⅢとM.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PROを装着して実際に撮影をしてみました。

E-M5 Mark ⅢとM.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PROの組み合わせは1kg弱と、
マイクロフォーサーズマウントの組み合わせとしては比較的重い部類に入るかと思います。

それでも安定しており、レンズの重みで傾くことはありませんでした。

星空撮影では大きく頑丈な三脚が必要なように思えますが、
カバンからサッと取り出せるManfrotto PIXIミニ三脚で十分に撮影をすることができます。

絞り:F2.8 / シャッタースピード:15秒 / ISO:4000 / 焦点距離:14mm
使用機材:OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅢ + M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

今回は大口径のレンズで試しましたが、
マイクロフォーサーズマウントのレンズ群はコンパクトなレンズが多く用意されています。
それらとの組み合わせでさらに機動性が上がる三脚であると思います。

絞り:F2.8 / シャッタースピード:13秒 / ISO:1600 / 焦点距離:14mm
ライブコンポジット機能で52コマ分をボディ内比較明合成(計676秒露光)
使用機材:OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅢ + M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

重心が低いので振動の心配をすることもなく、
安心してOLYMPUSの機能、ライブコンポジットを行うことができます。
野外ですと風の影響でカメラが揺れてしまったり、
カメラ自身が起こす振動により星の光跡がうねうねと波打ってしまったりしてしまうのですが、
10分ほど撮影してみても全くその影響がありませんでした。

絞り:F2.8 / シャッタースピード:13秒 / ISO:4000 / 焦点距離:11mm
使用機材:OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅢ + M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

安心して長時間露光をすることが出来るので、満足に光を取り込むことができます。
その結果、富士山と上がり始めの天の川といった組み合わせも
OM-D E-M5 Mark Ⅲで撮影することが出来ました。

 

一般的にノイズが乗りやすいとされるマイクロフォーサーズ。
しかし、カメラボディ内のノイズリダクションをかけてあげることで
しっかりと星空を撮影することができました。

今回使用した、
小型ボディのOLYMPUS OM-D E-M5 Mark Ⅲの機動性を損なわない、
「Manfrotto PIXIミニ三脚」

2021年3月13日(土)~2021年3月21日(日)の期間、
新品OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III各色・各キットご購入の方に差し上げております。

三脚は数量限定となります。
ぜひこの機会にお買い求めください。

 


▼インスタグラムのメーカー公式アカウントでも星空撮影を紹介中です!▼


 




[ Category:OLYMPUS | 掲載日時:21年03月16日 12時00分 ]
+6

RECOMMEND

PAGE TOP