StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

【マップカメラ鉄道倶楽部RailMap】通勤電車の車窓から(秋桜編)

先日から埼玉県を流れるの荒川にアザラシが出没して話題になっていますが、その下流にあたる都内の河川敷では
コスモスの花が見頃を迎えました。
Nikon D700 +AF-S VR Micro ED 105mmF2.8G

Nikon D700 +AF-S VR Micro ED 105mmF2.8G

Nikon D700 +AF-S VR Micro ED 105mmF2.8G

荒川河川敷の花畑は通勤電車の車窓から見下ろせる場所にあるため、1ヶ月前から様子を窺っていたのですが、
先月末の台風の影響で一度咲き始めた花は全部散ってしまい、例年より遅めの見頃となりました。
「電車から見えると言うことは、花畑からも電車が見える」と言うことで、もちろん電車と一緒に撮影です。
一応鉄道倶楽部ですから…。

Nikon D700 +AF-S Micro 60mmF2.8G ED

Nikon D700 +AF-S Micro 60mmF2.8G ED

Nikon D700 +AF-S 24-70mmF2.8G ED

JR総武線の中川・荒川橋梁は3つの鉄橋に5本の線路が引かれています。
もちろんコスモスと一緒に列車を撮るには花畑から一番近い橋梁を渡る列車を撮るのが最も撮りやすいのですが、
一番手前は貨物列車専用線になっており、運転本数はかなり少ないです。
それでも根気よく待ち続けて…

Nikon D700 +AF-S 24-70mmF2.8G ED

Nikon D700 +AF-S 24-70mmF2.8G ED
やってきたのはDE10形ディーゼル機関車が1両のみでした。

総武線の新小岩駅脇にある貨物列車の信号所から、京葉線の越中島駅に近い越中島貨物駅まで短い貨物線は「越
中島支線」と呼ばれています。
かつては晴海埠頭の方まで繋がって、水上輸送の貨物の受け渡しを行っていたのですが、輸送量の減少により貨
物線としての役割を終え、現在は越中島貨物駅に作られた線路を加工する「東京レールセンター」で作られたレ
ールを運んでいます。工事用資材を運ぶ列車は、工事の予定がなければ運ぶ物がないため、こうして機関車が1両
のみで走っているのです。

レアな列車を見送った後は、線路と逆方向を。
AF-S Micro 60mmF2.8G ED
スカイツリーを見ることができます。
そんなに遠くないのですが、この日は霞が強くうっすらとしか見えませんでした。
相変わらずの運の無さですが、今年は駄目だと思われていたコスモスが見れただけでも良しとしましょう。

使用機材:Nikon D700
     AF-S 24-70mmF2.8G ED
     AF-S Micro 60mmF2.8G ED
     AF-S VR Micro ED 105mmF2.8G

[ Category:etc. | 掲載日時:11年10月17日 13時00分 ]
0

RECOMMEND

PAGE TOP