StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

週刊カメラーズ・ハイ!第11回『キミこそスターだ!DA★55mm F1.4SDM』

┳★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃週刊カメラーズ・ハイ!第11回『キミこそスターだ!DA★55mm F1.4SDM』
┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆


私が昨年、PENTAX K-5IIsに一目惚れをしまして
最初に使おうと思ったレンズがこのDA★55mm F1.4 SDM

正直なところ、PENTAXというブランドのレンズのラインナップは
他社のものと比べると独特の焦点距離が多い。
レンズ選びの際も何が良いのやら色々考えながら
PENTAXの最高峰であるスターレンズの1つを買うことにした。


数あるスターレンズの中で何故コレなのかというと
単に私が好きな35mm判換算で84.5mm相当という中望遠レンズであること
そしてF1.4という明るさが魅力的だったから
というのが一番の理由である。

レンズ表面には普通のマルチコートだけではなく、
フレアやゴーストに強い「エアロブライトコーティング採用」とか
「F2.8までは円形絞り」でボケがキレイとか
その他諸々の長所は買った後で知りました。

…あまり深く考えずに決めちゃったんですね。
焦点距離と明るさ以外に気になったことと言えば
小さくて軽い、金文字で星の印がなんかオシャレ!
そんなところです。


このレンズのデビューはヒマワリ畑だったのですが、カメラの性能も相まってか
花弁だけでなく、種や一緒に移した虫もクッキリ写っていて
解像度の高さにビックリ!


季節は変わり、桜を撮るとボケも大きくキレイでこれまたビックリ!
ピントの合っている面もバッチリなのは言うまでもない。

2009年に発売されたこのレンズ、発売からもう5年が経つものの未だ現役。
コロコロとモデルチェンジの激しいこのご時勢で
モデルチェンジをしないというのも珍しい気もするが
モデルチェンジして欲しいと全然思わせないところがまた魅力的である。

スターは時が経っても色褪せない!

素晴らしい物や人って何年経っても変わらない魅力を放っていますよね!
PENTAXが誇る最高峰レンズ群「スターレンズ」
時が経っても変わらない魅力を放ち続けるレンズなのではないかなと思います。


DA★55mm F1.4SDMはこれからも私のカメラライフを素敵に彩る
頼もしいパートナーであること間違いなし!
最後に…頼もしいといえば、DA★シリーズは全て防塵・防滴なんです!
雨が降ろうと雪が降ろうと文字通り「頼もしいパートナー」です。

そんなDA★55mm F1.4 SDMは商品詳細

K-5IIsは商品詳細

カメラーズ・ハイ

[ Category:etc. | 掲載日時:14年07月23日 12時50分 ]
0

RECOMMEND

PAGE TOP