【マップカメラ情報】都心からの富士山

冬は空気の澄んだ日が多く、遠景の撮影にはもってこい。
運がよければ、都心から富士山なんかもくっきり見えたりします。
都心から富士山を撮影するのにちょうどいいレンズは、どれぐらいの焦点距離になるでしょうか?

Mt.Fuji
NikonD200+AF VR Zoom Nikkor ED 80~400mm F4.5~5.6D

デジタル一眼レフの画角ですと、裾野まで画面いっぱいに入れるときには、300mmぐらいでちょうど、手前の風景もあわせて撮影するときは、100-300mmあたりのズームレンズがおすすめです。

CANON
~300mmズームレンズ
~400mmズームレンズ

NIKON
~300mmズームレンズ
~400mmズームレンズ

PENTAX
~300mmズームレンズ
~400mmズームレンズ

SONY(minolta α)
~300mmズームレンズ
~400mmズームレンズ

高層ビルの展望室などでは、三脚が立てられなかったりしますので、手振れ補正機能つきのボディやレンズは特におすすめです。(EC K.T)

[ Category:etc. | 掲載日時:07年01月10日 17時06分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP