StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

青は続くよ今日もまた

Voigtlander

すがすがしいお天気が続き、芯から冷え込む季節になってまいりましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。
私はといいますと、夜から朝までの冷え込みで早く起きすぎたり二度寝で寝坊しかけたりと毎日乱れきっております。
ひとりでに大変参っております。季節外れのアマリリスが沁みますね。

と、余談はさておき、この澄み切ったお天気を撮らないわけにはいかいでか、と思いましたので今回は青い散歩道、
第二弾といかせていただきます。またお付き合いいただけたら幸いです。

Voigtlander

目に映った順に。憧れのしゅうまつ。
ローマで映える大好きなあの子もこの街じゃ置物にもなりきれていないなんとも、な光景でした。
「いつかは乗りたい」が「いつかは捨てなきゃ」になってしまうのでしょうか。

Voigtlander

ファインダー。目に入った瞬間おもわずふふっとなってしまいました。
何ミリ画角なんだろうな、とか考えながら撮りました。こういう写真もどんどん撮っていきたいですね。

Voigtlander

ベンチ。ただただベンチ。
好きなんですよね。ベンチ。よく見ると金具にきれいな飾りがあったり、つくった方の意匠がにじんでたり、
ひとつとして同じじゃないと思うんです。ジオンリーベンチ。

Voigtlander
Voigtlander

Voigtlander

街の心臓達。
時計っていいですよね。それぞれのリズムではありながらもそれぞれが平等に時を刻むあの音が
まるで世界の心音のようで、健やかなる時も病める時も耳を傾けるたびにああ、生きてるなあと感じてしまうのは私だけでしょうか。

Voigtlander

まなざし。まっすぐに。

さて、いかがでしたでしょうか。
毎度毎度ぱっと出しの拙い写真に言葉ばかりで大変申し訳が立たないのですが、
もしほんの少しでもお楽しみいただけていればとても幸いでございます。
では本日は、いいえおそらく御年はここまで、ですね。
カメラを手に取ってからあと少しで半年。
いろんなところやいろんなもの、たくさんの方々に変わっていくもの変わらないもの、
そのどれもが美しく、切ったシャッターの数だけ自分の世界が広がっていく感覚で勝手に楽しませていただいております。
抱負というほどではございませんが、
今までもこれからも、謳うような一枚を撮っていきたいなと思っております。

この度も長いことお付き合いいただき、まことにありがとうございました。
これを以て一足お先に総括とさせていただきます。
お別れは橋の下の空で。ではまたいつか。

Voigtlander

今回使用したのはこのレンズ
【NOKTON Classic 35mm F1.4 SC VM】
【Voigtlander HELIAR classic 75mm F1.8 VM】


〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:etc. | 掲載日時:18年12月02日 10時30分 ]
0

RECOMMEND

PAGE TOP