StockShot

  • タグ一覧
  • 検索

【マップカメラ鉄道倶楽部RailMap】鉄道博物館訪問記 前編

皆様お久しぶりです。鉄道倶楽部員ののりです。

すでにニュース等でも話題になっていましたが、10月14日、埼玉県さいたま市に「鉄道博物館」がオープンしました。
埼玉の奥地から通勤している私は、いつも通勤途中にこの建設現場を見ていたので早くオープンしないかと心待ちにしていた場所です。早速見学に行ってきました。

top

鉄道博物館の最寄の駅は、JR大宮駅から埼玉新都市交通ニューシャトルに乗り次の駅鉄道博物館(大成)駅です。


鉄道博物館(大成)駅から鉄道博物館まで続くプロムナードには新幹線の時刻表のタイル、台車の展示、交通博物館前にあったD51のカットモデルがあり、足元にも観察要注意スポットになっています。

館内はヒストリーゾーン、エントランスゾーン、コレクションゾーン、ラーニングゾーン、パークゾーン、ノースウィングに分かれています。

ヒストリーゾーンには、日本の鉄道がスタートした明治初期から現在までに活躍した実物車両がテーマごとに展示されています。




ヒストリーゾーンの一番の注目が、天皇専用車両の御料車の展示です。
空調湿度管理をされた区切られた一角に展示されています。



ヒストリーゾーンには車両展示の他にも年代別の情景演出もされています。
じっくり見ていると意外な発見もあります。
できるだけゆっくり見学されることをお勧めします。

後編へ続く

撮影機材
Canon EOS40D+EF24-70mm F2.8L+SIGMA AF12-24mm FF4.5-5.6 EX DG HSM

[ Category:etc. | 掲載日時:07年10月26日 17時20分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

先取/下取15%UP 新品アウトレット

RECOMMEND

PAGE TOP