StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

2020年3月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング

2020年3月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング

新品デジカメ3月ランキング
1位 FUJIFILM X100V コンパクトデジタルカメラ
2位 OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III ミラーレス一眼カメラ
3位 Nikon Z50 ミラーレス一眼カメラ
4位 SONY α7III ミラーレス一眼カメラ
5位 FUJIFILM X-E3 ミラーレス一眼カメラ
6位 SONY α6600 ミラーレス一眼カメラ
7位 FUJIFILM X-H1 ミラーレス一眼カメラ
8位 Canon IXY 200 コンパクトデジタルカメラ
9位 SONY α7RIV ミラーレス一眼カメラ
10位 RICOH GR III コンパクトデジタルカメラ


FUJIFILM X100V

2月末の発売だったにもかかわらず、その月のトップ3の中に名を連ねていた2機種がワン・ツーを決めました。

首位を獲ったのは、前回3位のFUJIFILM X100V。2位以下を大きく引き離しての1位です。
というのも、前回2月27日発売のシルバーボディに続き、今回3月12日ブラックボディの登場で、さらに販売数を伸ばすことになったからです。2ヶ月連続リリースというFUJIFILMの作戦が、功を奏した模様です。
最近のカメラは、どちらかというとブラックボディの方がシルバーボディより人気が高い傾向にあるのですが、そのブラックをあえて後発で出すあたりも作戦のうちか?
今回、ブラックの方が倍以上の販売台数を記録しました。でもこれはシルバーが品薄状態になってしまったせいでもあります。ちょっとレトロな外観を持つカメラだけに、シルバー・ブラックどちらを選ぶか悩みどころ。貴方なら如何しますか?

前回同様2位に入ったOLYMPUS OM-D E-M1 Mark III。久々のマイクロフォーサーズ上位機種も売れ行き好調です。
発売直後から展開しているキャッシュバックキャンペーンも好評ですので、大型化しているフルサイズ機への対抗馬として、APS-C機とともにランキングの常連となってほしいところです。

そして3位は… またしてもNikon Z50、首位を獲れず… 前回の予想通り、新参の2台に行く手を阻まれてしまいました。
他の新機種が上がったり下がったり激しいなか、11月の発売以来5ヶ月連続上位をキープしているのですが…
今後はたして待望の1位獲得なるのか、それともこのまま無冠でいるのか、新製品発売ラッシュは一息ついたので、4月以降の動向に大いに注目です。

さて今回、フルサイズ機はSONYの2機種のみとなりました。4位SONY α7IIIは、もはや説明不要のロングセラー機ですが、新年度もこのままの人気を維持していくのでしょうか。

FUJIFILM X-E3は、既に販売完了品。有終の美を5位という好成績で飾りました。Xシリーズの中でも格段のコンパクトさと高画質を兼ね備えた機種だけに、後継機の話題がないのが非常に残念です。

その下にも、6位SONY α6600、7位FUJIFILM X-H1とAPS-C機が続きます。
前回中古部門で初めてランクインしたX-H1ですが、今回は新品部門で久々のランクイン。なんと2018年8月以来のことです。
X-Pro3(今回12位)が好評で、X-T4の発売を控えた今、2018年3月発売のX-H1もかなりお求めやすい価格になりました。とはいえ、当時のフラッグシップ機、ポテンシャルの高さは今でも十二分に通用します。

そして、おっと、毎回このランキングをご覧の方ならご存知のあれが… 7位にCanon IXY 200が、昨年10月以来のランクイン。
新品価格13,000円ほどのこのコンパクトカメラ、なぜか店頭での販売実績がほとんどありません。その大半がインターネットでの販売という謎のカメラです。
でも、そのコンパクトさ、スタイリッシュさを見ていると、確かにだんだんと物欲が… ご興味ある方はぜひチェックしてみてください。

さらに10位にRICOH GRIII、圏外ですが11位にSONY Cyber-shot DSC-RX100M7とコンパクトカメラが続きます。
これらの高画質コンパクトは、X100Vの登場に触発された部分もあるかと思いますが、昨今の事情も少なからず影響している可能性があります。
外での撮影が難しいなか、気軽に撮れるコンパクトカメラにも関心が寄せられているのかもしれません。

 

 

 

中古デジカメ3月ランキング
1位 SONY α7III ミラーレス一眼カメラ
2位 SONY α7II ミラーレス一眼カメラ
2位 OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II ミラーレス一眼カメラ
4位 Nikon D750 デジタル一眼レフカメラ
5位 FUJIFILM X100F コンパクトデジタルカメラ
6位 Canon EOS 5D Mark IV デジタル一眼レフカメラ
7位 Nikon D610 デジタル一眼レフカメラ
8位 SONY α7RII ミラーレス一眼カメラ
9位 SONY α7RIII ミラーレス一眼カメラ
10位 Canon EOS-1D X Mark II デジタル一眼レフカメラ


SONY α7III

中古ではSONYのα7シリーズが、前回同様のワン・ツーを含め計4機種のランクインと、相変わらずの強さを示しています。

そして2位SONY α7IIと同数2位には、OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIが。OM-D E-M1 Mark IIIの新品部門での好調ぶりに連動しての結果と思われます。
OM-D E-M1 Mark IIIへのお買替えで旧モデルの中古数が増え、販売数の増加につながったとみられます。

同様のことは、5位のFUJIFILM X100Fにも言えそうです。
どちらも旧モデルとはいえ、人気の高かった高性能モデル、それが商品数も増えたことでよりお手頃な価格になったわけですから、お買い得感もひとしおです。

一眼レフ勢も4機種がランクイン。
今回新品ランキングに名は出ていませんが、1月発売のNikon D780や、2月発売でその月の新品1位を獲得したCanon EOS-1D X Mark IIIなどの新製品の登場が今回の結果につながったと見てよいでしょう。
それを考えると、Nikon D6の発売が延期になってしまったのは誠に残念。
最近勢いを盛り返してきた感のある一眼レフ勢にとって、このことが次回以降のランキングにどんな影響を与えるのか、ちょっと心配でもあります。

さて、本来なら桜のシーズン到来で、皆さんご自慢の愛機や新しくご購入されたカメラを手に、いざ撮影に! というところでしょうが…
事態が早く収束するよう、今はじっと我慢ですが、思う存分撮影が楽しめるようになった時、さてどんなカメラを持ち出すか、貴方はもうお決まりですか?

[ Category:etc. | 掲載日時:20年04月11日 17時00分 ]
4+

RECOMMEND

PAGE TOP