StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【RICOH】GR IIIで冬の紅葉を撮ろう

【RICOH】GR IIIで冬の紅葉を撮ろう

紅葉と言えば秋というイメージがありますが、地域によっては12月頃でも普通に見れたりします。
そんなわけで今回は12月の半ばに人っ子ひとりいない公園で撮った赤い葉っぱと黄色い葉っぱの写真を並べていきます。


まずはタイトル通りの紅葉。ちょうどよく赤々とした葉が並び、私の目を楽しませてくれました。
風で舞ってきたのかイチョウの葉も少しだけ混ざっています。

そのイチョウの葉も見ごたえはありました。
もっともこちらは紅葉に比べると若干色褪せていて、ピークを過ぎたかのように感じます。


そして、よくよくイチョウを眺めていると、夏の忘れ物がポツンとあるのに気付きました。
雨にも負けず、風にも負けず、その場に四か月も残っていたようです。
しかし地面からどうやってここまで登ってきたのでしょうか。木から枝をたどって葉っぱまで?


公園の端にはジャングルジムも置かれていました。
もっともここまで錆びてしまうと触るだけで手に錆が付きますし、筆者もここのジャングルジムで子供たちが遊んでいる姿を見たことがありません。いずれ撤去されるまでここにポツンとあり続けるのでしょう。

【RICOH】THETA Z1で見る全天球カメラの映像表現

ちなみにこちらのジャングルジムは、上のブログでも題材にさせていただいております。
昭和の頃から存在する遊具を見ると、どこかノスタルジックを感じてしまうのは年のせいでしょうか。


公園を出ると目の前には元荒川が流れています。
川の流れが穏やかなので、水面に景色もしっかりと映っていて美しい。

なお、公園全体はこんな感じです。
奥には大きな桜の樹があり、春は花びらのシャワーを浴びせてくれています。


写真も撮り終わり、冷えてきたので帰りにたこ焼きを買って食べました。
公園でも、川でも、飲食店でも、さっと取り出してさっと撮れる。その機動力の高さがRICOH GRIIIの最大の魅力。
私は日常の相棒にGRIIIをお勧めします。

[ Category:PENTAX & RICOH | 掲載日時:22年01月29日 12時00分 ]

マップカメラのおすすめイベント

中古全品ポイント5倍 新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP