StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【RICOH】GR IIIで撮るモノクロームなナイトシティ

【RICOH】GR IIIで撮るモノクロームなナイトシティ

ここ近々でPENTAX K-3 Mark III モノクロームとLeica M11 モノクロームが続いて予約開始となりました。
以前であればモノクロ専用機なんて必要あるのかとも思いましたが、カラーにはカラーの、モノクロにはモノクロの良さがあり、確かに本格的なモノクロ写真の圧倒感はカラーを越えた良さがあるように思えます。
そんなわけで、そのあたりを見ていたら筆者もモノクロームな写真が撮りたくなったので、モノクロ専用機ではありませんが、モノクロ撮影でも定評のあるRICOH GR IIIを持って夜の街を撮ってきました。

まずはビル街の間にある河川を橋の上から撮影しました。設定のイメージコントロールはハイコントラスト白黒を選択。
水面に映るビルの灯のきらめきが幻想的で絵になるかなと思い撮ってみましたが、昼とは違って光のあるなしがくっきりと出ました。

そばにあった花壇も撮影。モノクロ撮影なので写真に色はありませんが、黄色い花だったと思います。
もう少ししっかりと寄って花をアップで撮った方が見栄えが良かったかもしれません。


こちらは陸橋を登ったところからの撮影。通路が光と影でくっきりと分かたれていて、面白い構図になりました。

陸橋の上から道路も撮影。暗い中で撮るのにシャッタースピードを遅くしたため、移動する自動車がライトしか映っていませんがこれはこれで味があって良いと思います。

モノクロ写真はカラー写真とはまた別の楽しさがあります。
いずれはモノクロ専用機にも手を出せればなと考えつつ、今は愛機のGR IIIでこうしてモノクロ写真を撮っていきたいと思います。

[ Category:PENTAX & RICOH | 掲載日時:23年04月19日 12時05分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古全品ポイント5倍 創業祭フォトコンテスト

RECOMMEND

PAGE TOP