【タイムズフォト】60万本のヒマワリ

皆さんは、一度はどうしても見たい風景ってありますか?

誰でも幾つかあると思うんですが、私の場合その一つが「見渡す限りのヒマワリ畑」でした。しかしそんな場所、どうせ北海道とか遠くへ行かないと見られないと思い込んで諦めていたのですが、先日駅の観光パンフレットで山梨にもそんな場所があると知って以来、ずっと気になっていました。
そして晴れた休日の朝に突然どうしても見てみたくなって、中央線に飛び乗って出かけてみました。


本当に見渡す限りのヒマワリです。パンフレットには広さ3万平方メートル、60万本と書かれていましたが、どうやって数えたのかは判りません。後方に見える山々は南アルプスです。


ヒマワリの数もさることながら、密度感もかなりのものです。


ヒマワリは一斉に咲いていて、枯れた花やつぼみが殆ど見当たらないところも見事です。


今回行ってきたヒマワリ畑へのアクセスは、JR中央線の韮崎(にらさき)駅から「みずがき田園バス」を利用するのがオススメです。バスは片道500円で、「明野温泉 太陽館」停留所で降ります。

このヒマワリ畑は、山梨県北杜(ほくと)市が主催する「サンフラワーフェス2009」のメイン会場にもなっています。ヒマワリは今月末までが見ごろのようですので、皆さんもお出かけしてみてはいかがでしょうか。

【使用機材】
Nikon D60
AF-S DX 18-55mmF3.5-5.6G VR
AF-S DX VR ED55-200mm F4-5.6G(IF)

[ Category:etc. | 掲載日時:09年08月17日 17時30分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP