StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

Camera Technique Vol.6 for SONY Imaging Edge Mobileを使ってみよう

本館5階スタッフが、皆さまのちょっとした疑問にお答えする『Camera Technique』

「SONY」のEマウントAマウント、「CONTAX」や、動画のあれこれ、本館5階アイテムの比較や操作のやり方、

豆知識などを中心に、長期的に連載していきたいと考えております。

皆様はSONYがリリースしているアプリ【Imaging Edge Mobile】をご存じでしょうか。

Imaging Edge Mobileにはたくさんの便利な機能がありますが、その中から今回は【スマートフォン転送機能】についてご紹介します。

スマートフォン転送機能とは、その名の通りカメラで撮影したデータをスマートフォンに転送する機能。

私はポートレート撮影のデータをモデルさんと確認する際に活用しています。とてもありがたい機能です。

 

まず初めに、スマートフォンにImaging Edge Mobileをインストールします。

SONYのカメラを使っている方はインストールしておいて損はありませんので、この機会にぜひ。

 

インストールが済みましたら、カメラの設定です。

メニュー内の「ネットワーク1」項目に「スマートフォン転送機能」はあります。

スマートフォン転送を選択し、

スマートフォンへ転送する写真の選択方法を選択します。

転送する写真はカメラまたはスマートフォンから選択することが出来ます。

今回は【スマートフォンから選ぶ】を選択して次へ進みます。

このQRコードをImaging Edge Mobileで読み取ると…

カメラとスマートフォンの接続が完了!

撮影データをスマートフォンから見ることが可能になりました。ここから転送する写真を選択することが出来ます。

選択した写真はスマートフォンに保存するほか、Capture OneやLightroomCCなどのアプリと連携することで、簡易的な現像も可能です。

一見良いこと尽くしなスマートフォン転送機能ですが、転送した写真の画質が落ちてしまう点だけは要注意です…!

撮影したデータをとりあえず見たい場合や、高画質でなくても良い場面にはとてもオススメの機能です!

 

次回も本館5階スタッフが、ちょっとした疑問点に対する答えをお送りいたします。

お楽しみに!

 

 



[ Category:SONY | 掲載日時:20年08月11日 12時00分 ]
+4

RECOMMEND

PAGE TOP