【マップカメラ情報】Canon PowerShot G9だニャー。

マップカメラの近くにいつもいる猫
ゴロニャーゴ!
我輩は、マップカメラの近くにいつもたむろしているネコだニャー。
Canon PowerShot G9で撮影されただニャー。

最近、ヨノナカ的にはCanon PowerShot G9は品薄のようだけど、
マップカメラにはまだ、超お値打ち価格で新品在庫があるみたいだニャー。(※10月02日現在)
Canon PowerShot G9
さて、G9のようなコンパクトデジカメでよく利用されるSDメモリカードも、最近はかなり安くなってきたみたいだニャー。しかし、気をつけたいのが、2Gを超えるの大容量の4Gや8GのSDHCカード

SDカードと形はまったく同じだけど、規格が異なるメモリカードになるので、ちょっと昔のメモリカードリーダーやストレージなどでは、まったく使用できないだニャー。

実は、我輩の写真を撮影したヒトは、G9と同時に4GのSDHCカードを購入。我輩を撮影後、DELLのモニタの横についているカードリーダーで読み込もうとしたけどカード認識しないので、仕様を確認してみたら、カードリーダーがSDHC非対応とのこと。その後、自前のEPSON P-4000に差し込んでみたら、2Gを超える4Gや8GのSDHCカードは非対応だったそうなニャー。

まあ、4Gもあれば、Canon PowerShot G9の場合、スーパーファインの最大サイズで約700枚は撮影できるので、ストレージは要らなさそうだけどニャー。それに、手持ちのカードリーダが非対応でも、カメラをUSBケーブルでパソコンにつなげば、画像データの転送はできるしニャ。

でも、実は、ちょっと昔の周辺機器だけじゃなくて、現在販売されている周辺機器でもSDHCに対応していないものがあるんだニャー。

逆に、ちょっと昔のSDHC非対応の周辺機器でも、モノによっては、ファームウェアのアップデートでSDHC対応になるものもあるみたいだニャ。

いずれにしても、あらかじめ事前にきちんと確認してから購入したほうが無難だニャー。

しかしニャ~、容量はそこそこだがSDHC非対応の機器との互換性のあるSDメモリカードをとるか、大容量でカード差し替えの手間がかからないSDHCメモリカードをとるか、あ~ニンゲンって悩みが多いニャ~。

[ Category:Canon | 掲載日時:07年10月02日 10時55分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP